光回線

ネット回線の専門家が本当におすすめする光回線9社を徹底比較【2021年8月】

光回線20社を徹底比較!2021年のおすすめ9社をネット回線の専門家が解説します

新居、引っ越し、一人暮らし、在宅ワークなど、様々な理由でこれから光回線(インターネット、Wi-Fi)を使おうとしている方が増えています。

ですが、多くの方にとって光回線はとても複雑でわかりにくいものだったりするものですよね

今では年間1,000件以上のアドバイスをしている私も、最初はよくわからずに契約をして使っていました。

知らないうちに何万円も損をしていたことに後から気づいて、大きなショックを受けたのを今でも覚えています。

当ページをご覧の方には同じような想いをしてほしくありません。

とはいえ光回線というのは200社以上も種類もあるため、その全てを自分一人で調べて比較検討して最適なものをチョイスするのは不可能です。

そこで、光回線の専門家監修のもと特に人気のある20社を徹底的に比較した上で、オススメの光回線を9社紹介します

比較した光回線20社

  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • OCN光
  • ぷらら光
  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光
  • @nifty光
  • IIJmioひかり
  • DTI光
  • エキサイト光
  • enひかり
  • おてがる光
  • NURO光
  • コミュファ光
  • eo光
  • ピカラ光
  • MEGA EGG
  • BBIQ
管理人

この記事を読めば初心者の方でも失敗しない光回線を選ぶことができますよ。

この記事の読み方

この記事は全部で5つの段落に分けて構成されています。

光回線に関する様々な情報を記載しているため文章量が多く、一度で全てを読み切ろうとするのは正直言って大変です。

最初から最後まで読む必要はありません。

自分にとって大切だと思う箇所だけピックアップして読んでください。

光回線の基本的な内容がわかっている方は「③光回線選びに重要な6つの比較ポイント」、もしくは「④おすすめの光回線9社」から読んでもらえれば大丈夫です。

  • 光回線とは何か?という基本的な知識を解説

    光回線」とは何か?についてしっかりと理解したい人は最初から読みはじめてください。面倒な説明は不要、とにかくオススメの光回線が知りたい方はおすすめの光回線9社から読めばOKです。

  • プロバイダとは何か?という基本的な知識を解説

    光回線を知る上で知っておきたい「プロバイダ」についても解説をしています。特に説明が不要であれば、おすすめの光回線9社から読んでもらって大丈夫です。

  • 光回線選びに重要な6つの比較ポイントを解説

    数ある光回線の中から最適な1社を選ぶにあたって抑えておきたい比較ポイントを6つ紹介します。専門用語は極力使わず、わかりやすい表現を意識して解説していますので、ぜひ読んでいただきたい部分です。

  • おすすめの光回線9社を紹介

    6つの比較ポイントを踏まえた上でおすすめする光回線を9社紹介します。9社から1社を選ぶ基準についても解説がありますので、迷わず選ぶことができます

  • 光回線の工事手順とインターネットの設定方法を解説

    補足説明として、光回線の工事手順とインターネットの設定方法についても解説しています。申し込みをした後、どのような流れでインターネット(Wi-Fi)が使えるようになるのかわかるようになっています。

この記事を監修しました

インターネット回線の専門家(マイベストプロ)

川上 城三郎

【朝日新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ

光回線とは?ADSLやケーブルテレビと比較して何が違うのか

光回線とは

この章では、光回線とは何かということについて解説を行います。

光回線と同じく固定回線としてADSLとケーブルテレビのインターネットがありますので、両者との違いも合わせて解説します。

光回線とは?インターネットにつながる仕組みは実にシンプル

光回線とは「光ファイバー」と呼ばれる「ケーブル」線のことです。

近くの電柱から家の中へ引き込みONUやルーターと呼ばれる機器と接続します。

ONUやルーターとパソコンなどの電子機器をLANケーブルでつなげることで、インターネットが使えるようになるのです。

家に固定して設置するインターネット回線なので「固定回線」と呼ぶこともあります。

もっと詳しく

モバイルルーターのように家に固定せずに使うインターネット回線のことを「モバイル回線」と呼びます。

ホームルーターも「モバイル回線」の一種です。

無線ルーターを使うことでWi-Fiが使えるようになる

家に引き込んだケーブル線そのままではスマホをインターネットに接続することができません。

いわゆる「Wi-Fi」を使えるようにするためには「無線ルーター」と呼ばれる機器を別途設置する必要があります。

光回線を引き込んで無線ルーターを設置することで家の中がWi-Fi環境となり、スマホやタブレットなどで好きなだけ「ギガ」が使えるようになるのです。

ココがポイント

多くの光回線が無線ルーターを無料で貸し出しているので、わざわざ購入する必要が少なくなっています。

【注意】無線ルーターだけではインターネットができません

家電量販店などで無線ルーターだけを購入してインターネット(Wi-Fi)が使える、と勘違いされる方がいます。

インターネット(Wi-Fi)を使うには、光回線にしてもポケットWiFiにしても、何かしらの「契約」が必要です。

「ルーターだけ買ってきてインターネットが使える」ということは一切ありませんので、お気をつけください。

光回線とADSLやケーブルテレビとの違いは?

ADSLもケーブルテレビのインターネット回線も「固定回線」です。

ただし、使われているケーブル線の種類(性能)が異なるため通信速度に違いがあります。

光回線とADSLとケーブルテレビで使われているケーブル線の違い
固定回線名 ケーブル線の種類 通信速度
光回線 光ファイバー とにかく速い
ADSL 電話回線
(アナログ回線)
遅い
ケーブルテレビ 同軸ケーブルと光ファイバーのハイブリッド 遅くはないが速くもない

光は1秒間に地球を7周半します(秒速30万km)。

ADSLやケーブルテレビのインターネット回線に比べて、圧倒的に速いのが光回線の特徴です。

もっと詳しく

ADSLは2023年にサービスが終了することが決まっています。

たくさんの機器でWi-Fiを使うようになった今の時代は、ケーブルテレビでインターネットを行う人がかなり減ってきました。

NTT東日本・西日本の「フレッツ・ADSL」は、2023年1月31日(火)をもってサービス提供を終了します。

引用元:NTTコミュニケーションズ

光回線は4種類ある!どんな違いがあるのかを比較

大きく分けると4種類の光回線があります。

光回線の種類
光回線 特徴
フレッツ光
光コラボレーション(コラボ光)
NTTが提供している光回線。
全国に普及しており、ほとんどの家で使うことができる。
ドコモ光、ソフトバンク光などのことをコラボ光と呼ぶ。
auひかり KDDIが提供している光回線。
一部エリアではNTTのダークファイバー(NTTが使用していない光回線)を使用している。
エリアによっては使えない場合がある。
NURO光 So-netが提供している光回線。
NTTのダークファイバーを使用している。
一部のエリアでしか使えない。
電力会社の光回線 中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力の5社がそれぞれ提供している光回線。
各管轄エリアでのみ使用することができる。

 

光回線の種類によって速度や料金が異なります。

もっとも主流の光回線はNTTが提供するフレッツ光やコラボ光です。

現在、コラボ光の一つでもあるドコモ光が700万世帯を突破して、日本で1番使われている光回線となっています。

コラボ光とは?

NTTのフレッツ光を利用した光回線の総称。

ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、ぷらら光、So-net光プラス、ビッグローブ光、@nifty光、楽天ひかりなどは全てコラボ光です。

ココがポイント

多くの人が使っている光回線というのは、それだけ信頼できる光回線でもあります。

あまり聞いたことがない光回線ほど料金は安かったりしますが、品質やサポートに不安が残るので当サイトでは一切オススメしません。

以上が光回線の基本的な内容でした。

光回線のまとめ

  • 家に直接引っ張る「光ファイバー」のインターネット回線のこと
  • ADSLやケーブルテレビよりも速く、品質が良い
  • NTTやKDDIなど、様々な会社が提供している

光回線のプロバイダとは?一体型を選ぶのが主流

プロバイダとは

続いては「プロバイダ」について解説をします。

光回線やインターネットの話になると必ず出てくる「プロバイダ」という言葉。一体どういう意味なのでしょうか。

プロバイダとは?光回線とインターネットをつなぐ会社(事業者)のこと

プロバイダとは、家まで引っ張った光回線とインターネットの世界をつなぐ役割をしている会社(サービス)のことです。

光回線を引き込むだけではインターネットはできません。

インターネットに接続するには光回線とは別でプロバイダとの契約が必要になるのです。

プロバイダとは?

インターネットに接続できるサービスを提供する事業者のこと。通常、電子メールを送ったり、ホームページを閲覧したりするには、プロバイダと契約する必要があります

引用元:総務省「国民のための情報セキュリティサイト」

プロバイダが混雑するとインターネットの速度が遅くなる

「インターネットが遅い」といった経験は誰しもあるのではないでしょうか。

インターネットが遅くなる原因の1つがプロバイダにあります。

多くの人がインターネットを使う、つまり「プロバイダにアクセスが集中(混雑)する」と、処理が追いつかなくなり速度が低下してしまうのです。

良いプロバイダを選べば、混雑を回避しやすく、速度が低下しにくい

プロバイダを高速道路の料金所に例える

プロバイダを高速道路の料金所に例えるとわかりやすいです。

たくさんの車が同時に料金所へ入ると、大なり小なり渋滞が起きます。

インターチェンジによって料金所の数も違うければ、車をさばく人のスキルが違うように、プロバイダによって渋滞の起こりやすさや処理速度が違うのです。

良いプロバイダを選べば常に快適な速度でインターネットが使えますが、悪いプロバイダを選んでしまうと遅いインターネットに悩まされることになります。

ココがポイント

インターネットの混雑を防ぐポイントは、やはり大手のプロバイダを選ぶことです。

保有している設備の容量が大きく、スキルもノウハウも兼ね備えているのが強みとなります。

同時に大量のアクセスが集中した場合でも、極力遅延がないようにトラフィックを処理することができるのです。

プロバイダ一体型の光回線を契約することで手間をなくすことができる

以前までは光回線とプロバイダを別々で契約しないといけませんでした。

そのため、何かトラブルが起きた際に光回線とプロバイダのどちらへ連絡をすればいいのかがわかりにくかったです。

また、毎月の支払いや契約の更新などが別れているため、管理も複雑になってしまっていました。

ところが最近は光回線とプロバイダをセットにできるようになり、サポートも管理も一元化され大変便利になっています。

この記事でおすすめする光回線は全てプロバイダ一体型となっているので、わざわざ別々で契約する必要はありませんので安心してください。

 

以上がプロバイダに関する基本的な内容でした。

プロバイダのまとめ

  • インターネットを接続する会社(サービス)のこと
  • アクセスが集中すると速度が低下しやすいので大手プロバイダを選ぶのが良い
  • プロバイダ一体型の光回線を選ぶのが主流になっている

失敗しない光回線を選ぶためにチェックしたい6つの比較ポイント

失敗しない光回線を選ぶためにチェックしたい6つの比較ポイント

この章では、失敗しない光回線選ぶのために抑えておきたい6つの比較ポイントについて解説を行います。

光回線選びに大切な6つの比較ポイント

  • 使用するエリア
  • 住居タイプ(一戸建て、マンション)
  • 通信速度の重要性
  • 料金(初期費用、月額料金)
  • 品質の高さ(実績と評判)
  • スマホとのセット割引

使用するエリアによって選べる光回線が違う

お住まいの地域によって選べる光回線が異なります。

例えばNURO光は北海道、関東、東海、関西、九州の一部の都道府県のみでしか使うことができません。

使用する場所によって自ずと選べる光回線が決まってしまうこともあるので注意しましょう。

住居タイプによって選べる光回線が違ったり、初期費用や月額料金が違う

住居タイプ(一戸建てなのかマンションなのか)によって選べる光回線が異なる場合もあります。

また、基本的に一戸建ての方が初期費用や月額料金が高いです。

多くのサイトが「◯◯◯円~」と標記していますが、そのほとんどがマンションの場合における料金なので気をつけましょう。

選ぶ光回線(プロバイダ)によって通信速度が違う

選ぶ光回線やプロバイダによって通信速度も異なります。

どの光回線を選んでもある程度は速いのですが、より速度を求める方は注意が必要です。

これまでの経験上、オンラインゲームや金融取引(FXなどのトレーダー)を行う方は特に気をつけたいポイントになります。

最新の通信方式である「IPv6通信」が使えるプロバイダを選べば間違いない

かなり専門的な話になりますが、光回線(プロバイダ)によって使用できる通信方式が異なります。

その中でも最新かつ高速通信が可能な「IPv6通信」が使える光回線(プロバイダ)を選ぶことで、基本的に速度に関する心配はなくなるでしょう。

※正しくは「IPv6(IPoE+IPv4 over IPv6)」といいます。

インターネットの通信
アドレス 通信方式 特徴
IPv4 PPPoE ボトルネックの影響で速度が遅くなりやすい
IPv6 PPPoE IPv6に対応していないサイトでは速度が遅くなりやすい
IPoE+IPv4 over IPv6
(v6プラスなど)
IPv6に対応していないサイトでも高速通信が可能

光回線(プロバイダ)によって「IPv6通信」のサービス名称が異なり、もっとも有名なのが「v6プラス」となります。

「IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)」のことを略して「IPv6通信」と呼ぶことが多いです。

IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)の種類
名称 光回線(プロバイダ)
v6プラス ドコモ光、So-net光プラス、@nifty光など
IPv6オプション ビッグローブ光
高速ハイブリッド ソフトバンク光
OCNバーチャルコネクト OCN光、ぷらら光
transix IIJmioひかり
クロスパス 楽天ひかり

上記の内容は非常に専門的となっているので、詳細の名称まで覚える必要はありません。

「IPv6通信だと速い」という言葉だけ頭の片隅に入れておいてもらえれば十分です。

本記事でおすすめしている光回線は全て「IPv6通信」が使えますので、あまり気にしなくて大丈夫です。

no image
IPv6はなぜ速い?IPv4との違いとIPv4が遅い理由を図解でわかりやすく解説
IPv6アイピーブイロクを使うとインターネットの速度が速くなるのは、NTTの光回線を使用している事業者(フレッツ光やコラボ光)だけです。 独自回線でサービスを提供しているSo-net社のNURO光 ...

続きを見る

選ぶ光回線によって初期費用や月額料金が違う

光回線によって初期費用や月額料金が異なります。

中には異常なほど高い光回線もありますが、大手の光回線はほとんど横並びの料金設定になっているのであまり気にする必要はありません。

サービスもサポートも品質の高い光回線を選ぶべき

光回線(プロバイダ)によってサービスやサポートの品質が異なります。

やはり大手プロバイダであればあるほど、サービスやサポートの品質は高いです。

特にインターネットやスマホ・パソコンなどに疎い方は、できるだけサポート品質の高い光回線(プロバイダ)を選ぶべきでしょう。

ユーザー数が少なく、料金が安すぎる光回線はおすすめできない

ユーザー数が少なく料金が安すぎる光回線は、サポート品質も回線品質も悪いことが多いです。

電話をしてもつながらない、契約が自動的に解約させられたという相談も寄せられています。

インターネットはインフラの一つとなっているわけですから、無名の会社に任せてもいいことはありません。

知名度のある、信頼のおける光回線を選びましょう。

オリコンによる満足度調査ランキングも参考にしています

オリコンの満足度調査ランキング

当サイトでおすすめしている光回線は、第三者の調査結果としてオリコンランキング の結果も参考にしています。

毎年多くの利用者に対して光回線の満足度を調査しているので、信頼性は折り紙付きです。

日本最大級の調査規模【オリコン顧客満足度ランキング】実際のサービス利用者に調査した、今評判のプロバイダがわかるオリコン顧客満足度ランキングです。利用者によるリアルな口コミ、詳細評価が満載!しっかり比較・検討ができるので、あなたにピッタリのサービスが見つかります!

お使いのスマホによってはセット割引の特典がある

最後に紹介するのはお使いのスマートフォンとの組み合わせについてです。

格安SIMを使っている方であればほとんど関係ありませんが、そうでない大手キャリアのスマホを使っている方は絶対に知っておいてください。

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの4社は特定の光回線を利用することで、スマホの料金が1,000円以上も安くなります。

しかも、契約者本人だけでなく家族の方も全員割引が適用になるのです。

また、楽天モバイルの場合は光回線の料金が1年間無料になるという特典もあります。

これだけで年間4~5万円もオトクになりますので、光回線選びにおいて最も大事なポイントなのです。

スマホと光回線の主なセット割引
お使いのスマホ おすすめインターネット 特典・キャンペーン
ドコモ ドコモ光 最大1,100円引き/台
au auひかり、So-net光プラス、eo光、コミュファ光など 最大1,100円引き/台
ソフトバンク ソフトバンク光、NURO光 最大1,100円引き/台
ワイモバイル ソフトバンク光 最大1,188円引き/台
楽天モバイル 楽天ひかり 光回線が1年間無料

ココがポイント

当サイト経由でお申し込みいただいている方の9割以上がスマホとのセット割引が適用になる光回線を選んでいます

年間で4~5万円も出費が減るのはさすがに見逃せませんよね。

ahamo・povo・LINEMOには光回線とのセット割引がない

大手キャリアで始まっている格安プランのahamo、povo、LINEMOは光回線とのセット割引がありません

これまでセット割引ありきで光回線を契約していた人は、割高になってしまう可能性が高いです。

当サイトでは、セット割引がない状態で1番お得に使えるOCN光をおすすめしています。

月額料金は少ししか安くなりませんが、高額なキャッシュバックがあるのがポイントです。

新規で契約する人にも、乗り換えを検討している人にもおすすめできる光回線となります。

 

以上が光回線を選ぶにあたって抑えておくべき6つの比較ポイントでした。

光回線選びに大切な6つの比較ポイント

  • 使用するエリア
  • 住居タイプ(一戸建て、マンション)
  • 通信速度の重要性
  • 料金(初期費用、月額料金)
  • 品質の高さ(実績と評判)
  • スマホとのセット割引

光回線のおすすめ9社!2021年7月最新のキャンペーンで比較

光回線のおすすめ9社

それではこの章において、おすすめの光回線9社を紹介したいと思います。

住居タイプ、住んでいるエリア、お使いのスマホによっておすすめの光回線が異なりますので、次の早見表から該当する光回線を選んでください。

一戸建てにお住まいの方に最適な光回線早見表

一戸建てに最適な光回線の早見表
スマホ エリア 光回線
ドコモ 全国 ドコモ光のロゴマークドコモ光
au 東海 コミュファ光のロゴマークコミュファ光
関西 eo光のロゴマークeo光
沖縄 So-net光プラスのロゴマークSo-net光プラス
上記以外 auひかりのロゴマークauひかり
auひかりがエリア外の場合 So-net光プラスのロゴマークSo-net光プラス
ソフトバンク 北海道、関東、東海、関西、
広島、岡山福岡、佐賀
NURO光のロゴマークNURO光
上記以外 ソフトバンク光のロゴマークソフトバンク光
ワイモバイル 全国 ソフトバンク光のロゴマークソフトバンク光
楽天モバイル 全国 楽天ひかりのロゴマーク楽天ひかり
格安プラン
・格安SIM
全国 OCN光のロゴマークOCN光
とにかく速度重視 北海道、関東、東海、関西、
広島、岡山福岡、佐賀
NURO光のロゴマークNURO光
上記以外(沖縄除く) auひかりのロゴマークauひかり
沖縄 So-net光プラスのロゴマークSo-net光プラス

※「とにかく速度重視」以外の光回線も「IPv6通信」に対応しているため、平均値よりは速い光回線となっています。

マンションにお住まいの方に最適な光回線早見表

マンションに最適な光回線の早見表
スマホ エリア 光回線
ドコモ 全国 ドコモ光のロゴマークドコモ光
au 東海 コミュファ光のロゴマークコミュファ光
関西 eo光のロゴマークeo光
上記以外 auひかりのロゴマークauひかり
未対応物件の場合 So-net光プラスのロゴマークSo-net光プラス
ソフトバンク 全国 ソフトバンク光のロゴマークソフトバンク光
ワイモバイル 全国 ソフトバンク光のロゴマークソフトバンク光
楽天モバイル 全国 楽天ひかりのロゴマーク楽天ひかり
格安プラン
・格安SIM
全国 OCN光のロゴマークOCN光
とにかく速度重視 北海道、関東、東海、関西、
広島、岡山福岡、佐賀
NURO光のロゴマークNURO光
上記以外(沖縄除く) auひかりのロゴマークauひかり
沖縄もしくは未対応物件の場合 So-net光プラスのロゴマークSo-net光プラス

※「とにかく速度重視」以外の光回線も「IPv6通信」に対応しているため、平均値よりは速い光回線となっています。

ドコモ光

ドコモ光のここがおすすめ

ドコモユーザーであればドコモ光を選びましょう。

速度、料金、品質、全ての項目においてもっともバランスの取れた光回線となっています。

なによりもドコモスマホとのセット割引が適用されるのが大きいです。

ドコモを使っている家族全員が1,100円も割引されるため、一人あたり年間で1万円以上もオトクになります。

何かあった場合にはドコモショップで相談することもできるため、初心者の方でも安心して使うことができるでしょう。

東京、名古屋、大阪の一部の地域限定で最大10Gbpsの超高速プランを申し込むこともできます。

ドコモ光の詳細情報はコチラ

ドコモ光の料金と特典一覧【2021年7月最新版】

ドコモ光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 19,800円
工事費無料キャンペーン中
16,500円
工事費無料キャンペーン中
月額料金 5,720円 4,400円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 550円
キャンペーン キャッシュバック最大20,000円
工事費無料
dポイント2,000円分プレゼント
無線ルーター無料レンタル

ドコモ光の特典一覧

  • 工事費が無料になる
  • ドコモスマホとのセット割引がある
  • 無線ルーターが無料でレンタルできる
  • IPv6通信が無料で使える
  • 初回訪問設定サポートが無料
  • キャッシュバック最大20,000円
  • dポイント2,000円分プレゼント

ドコモ光は全国どこでもエリアとなっています。

何か不安なことがあれば申し込み後にかかってくるオペレーターに直接相談することもできるため、安心してお申し込みください。

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

ドコモ光の公式サイトはコチラ

ドコモ光の評判が気になる!口コミからわかったおすすめする人とデメリットを解説
ドコモ光の評判が気になる!口コミからわかったおすすめする人とデメリットを解説
ドコモ光はスマホキャリアのドコモが提供するコラボ光で、当サイトがおすすめする光回線の1つでもあります。 ドコモという信頼感とブランド力の効果もあって、今では日本で1番選ばれている光回線になりました。 ...

続きを見る

auひかり

auひかりのここがおすすめ

auユーザーに最適な光回線はauひかりです。

やはりauスマホとのセット割引(auスマートバリュー)が見逃せません。

auスマホを使っている家族全員のスマホ料金が毎月1,100円も割引されるため、一人あたり年間で1万円以上もお金が浮くことになります。

光回線としての品質や評判も上々で、特に速度に関しては非常に高評価なのが特徴です。

特に東京、神奈川、埼玉、千葉にお住まいの一戸建ての方であれば、10Gbpsプランで申し込むこともできます。

何かあった場合でもauショップという「駆け込み寺」があるので、安心して申し込むことができるでしょう。

auひかりの詳細情報はコチラ

auひかりの提供エリアについて

auひかりホームタイプの提供エリア

auひかりホームタイプの提供エリアは次の都道府県です。

auひかりホームタイプ提供エリア

  • 北海道
  • 青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城
  • 新潟、山梨
  • 富山、石川
  • 鳥取、島根、岡山、広島、山口
  • 香川、徳島、愛媛、高知
  • 大分、宮崎、福岡、熊本、佐賀、長崎、鹿児島

東京、神奈川、千葉、埼玉の4都県は10Gbps提供エリア

以下の地域はauひかりホームタイプ(一戸建て)が使えませんのでお気をつけください。

auひかりホームタイプ提供エリア外

  • 東海・中部:愛知、岐阜、静岡、三重、長野
  • 関西・北陸:滋賀、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、福井
  • 沖縄

 

なお、マンションタイプについては全国対応となりますが、未導入物件に関しては申し込むことができません

お住まいのマンションにauひかりが導入されているかはこちら から調べることができます。

auひかりの料金と特典一覧【2021年7月最新版】

auひかりの料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 41,250円
工事費実質無料キャンペーン中
33,000円
工事費実質無料キャンペーン中
月額料金 5,610円 3,740~4,510円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 550円
※35ヶ月間無料
550円
※23ヶ月間無料
キャンペーン キャッシュバック最大61,000円
乗り換え還元最大30,000円
無線ルーター無料プレゼント

auひかりの特典一覧

  • 工事費が実質無料になる
  • auスマホとのセット割引がある
  • 無線ルーターが無料でもらえる
  • IPv4/IPv6デュアルスタックが無料で使える
  • キャッシュバック最大61,000円
  • 他社から乗り換えの場合は最大30,000円還元

auひかりは一部のエリアでは使えない場合があります。

お住まいの地域がエリア外だった場合やマンション未導入物件だった場合は、同じくスマホとのセット割引が使えるSo-net光プラスを利用しましょう。

\速さと安さを兼ね揃えた光回線/auひかりの公式サイト

>>auひかりの詳細・申込みはこちら

auひかりの公式サイトはコチラ

auひかりの評判が悪いのはなぜ?口コミからわかったメリットとデメリットを解説
auひかりの評判が悪いのはなぜ?口コミからわかったメリットとデメリットを解説
auひかりはスマホキャリアのauと同じく、KDDIが提供する光回線です。 通信速度が速いことでも有名なので、auスマホを使っていない人にも人気があり、当サイトのおすすめ光回線の1つでもあります。 とは ...

続きを見る

コミュファ光

コミュファ光のここがおすすめ

東海エリアにお住まいのauユーザーに最適な光回線はコミュファ光です。

コミュファ光でもauスマホとのセット割引(auスマートバリュー)ができます。

auスマホを使っている家族全員のスマホ料金が毎月1,100円も割引されるため、一人あたり年間で1万円以上の節約となるのです。

コミュファ光は通信速度もサポートも評判がよく、お客様満足度調査でも常に上位にいます。

また、ほとんどのエリアにおいて最大10Gbpsプランの申し込みができるため、より速さを求めている人にも最適です。

※マンションの場合は10Gbps対応物件のみ。

コミュファ光の詳細情報はコチラ

コミュファ光の提供エリアについて

コミュファ光の提供エリア

コミュファ光の提供エリアは次の4県になります。

コミュファ光提供エリア

  • 愛知、岐阜、三重、静岡、長野

※長野県は10Gbps未対応です。

 

なお、マンションタイプ未導入物件に関しては申し込むことができません

お住まいのマンションにコミュファ光が導入されているかはこちら から調べることができます。

コミュファ光の料金と特典一覧【2021年7月最新版】

コミュファ光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 無料
月額料金 5,775円~6,655円 4,048円~6,655円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 330円
機器利用料 781円
※3年間のみ
キャンペーン キャッシュバック最大35,000円
乗り換え全額還元

コミュファ光の特典一覧

  • 工事費が無料になる
  • auスマホとのセット割引がある
  • 無線ルーターが標準搭載
  • キャッシュバック最大35,000円
  • 他社から乗り換えの場合は違約金など全額還元

一部のマンションにおいてコミュファ光未対応の物件もあります。

お住まいの地域がエリア外だった場合やマンション未導入物件だった場合は、同じくスマホとのセット割引が使えるSo-net光プラスを利用しましょう。

\速くて安い!東海・中部で圧倒的人気/コミュファ光の公式サイト

>>コミュファ光の詳細・申し込みはこちら

コミュファ光のキャンペーンサイトコチラ

コミュファ光の評判はどう?最新の口コミからわかったメリットとデメリットを解説
コミュファ光の評判はどう?最新の口コミからわかったメリットとデメリットを解説
コミュファ光は東海・中部エリア(愛知、岐阜、三重、静岡、長野)限定の光回線であり、当サイトのおすすめ光回線の1つでもあります。 顧客満足度ランキングでも常に上位をキープしている人気の光回線ではあります ...

続きを見る

eo光(関西電力)

eo光のここがおすすめ

近畿エリアにお住まいのauユーザーに最適な光回線はeo光です。

関西電力が提供するeo光でもauスマホとのセット割引(auスマートバリュー)ができます。

auスマホを使っている家族全員のスマホ料金が毎月1,100円も割引されるため、一人あたり年間で1万円以上の節約となるのです。

eo光は通信速度もサポートも評判がよく、お客様満足度調査でも常に上位にいます。

eo光の詳細情報はコチラ

eo光の提供エリアについて

eo光の提供エリア

eo光の提供エリアは次の7府県です。

eo光提供エリア

  • 大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山、福井

 

なお、マンションタイプ未導入物件に関しては申し込むことができません

お住まいのマンションにeo光が導入されているかはこちら から調べることができます。

eo光の料金と特典一覧【2021年7月最新版】

eo光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 29,700
工事費実質無料キャンペーン中
月額料金 1年目:3,248円
2年目:5,448円
1年目:3,326円
2年目:3,876円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 314円
キャンペーン キャッシュバック10,000円
乗り換え還元最大50,000円(マンションは最大15,000円)

eo光の特典一覧

  • 工事費が実質無料になる
  • auスマホとのセット割引がある
  • キャッシュバック10,000円
  • 他社から乗り換えの場合は最大50,000円還元

一部のマンションにおいてeo光未対応の物件もあります。

お住まいの地域がエリア外だった場合やマンション未導入物件だった場合は、同じくスマホとのセット割引が使えるSo-net光プラスを利用しましょう。

\速くて安い!関西エリアで圧倒的人気/eo光の公式サイト

>>eo光の詳細・申し込みはこちら

eo光の公式サイトはコチラ

eo光の評判が悪くなったのは本当か?口コミからわかったメリットとデメリットを解説
eo光の評判が悪くなったのは本当か?口コミからわかったメリットとデメリットを解説
eo光は関西エリアで絶大な支持を得ており、当サイトのおすすめ光回線の1つです。 ドコモ光やソフトバンク光とは違う独自の回線を使っているため、速度の低下しやすい夜間でも速いインターネットが使えます。 毎 ...

続きを見る

So-net光プラス

So-net光プラスのここがおすすめ

So-net光プラスはauユーザーに最適な光回線の一つです。

auひかり同様に、auスマホとのセット割引(auスマートバリュー)が使えるのが大きなメリットといえます。

auスマホを使っている家族全員のスマホ料金が毎月1,100円も割引されるため、1人あたり年間で1万円以上も節約できるのは見逃せないですね。

また、So-net光プラスは受け取り漏れがない毎月の料金からの割引に力を入れている光回線となり、最初の1年間圧倒的な安さで利用することができます

auユーザーでなくても割安な料金で使用できる点が魅力でもあります。

さらにプロeスポーツ選手も利用する「v6プラス」が標準で搭載されているので速度に関する評判も素晴らしいです。

プロバイダとしての歴も非常に長いSo-net社ですので、安心して使うことができますね。

So-net光プラスの詳細情報はコチラ

So-net光プラスの料金と特典一覧【2021年7月最新版】

So-net光プラスの料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円
工事費実質無料キャンペーン中
月額料金 2,980円
(2年目から6,138円)
1,980円
(2年目から4,928円)
初月の料金 無料
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 550円
キャンペーン 2年間月額料金を大幅割引
無線ルーター無料レンタル

So-net光プラスの特典一覧

  • 工事費が実質無料になる
  • auスマホとのセット割引がある
  • 1年間は月額料金が大幅に割引される
  • 無線ルーターが無料でレンタルできる
  • IPv6通信が無料で使える
  • 初回の訪問設定サポートが無料

So-net光プラスは全国どこでも対応しています。

申し込み月は無料で利用でき、最初の2年間は大変オトクな料金となっているのが人気の理由です。

\1年間の割引でお得に使える/So-net光プラスの申し込みはこちら

>>So-net光プラスの詳細・申し込み

So-net光プラスの公式サイトはコチラ

NURO光

NURO光のここがおすすめ

速度を気にする方におすすめなのは最大2Gbpsプランが標準仕様となっているNURO光です。

ユーザーの評判も非常に素晴らしく、今一番速い光回線と言っても過言ではありません。

また、ソフトバンクスマホをお使いであればセット割引も適用になるので、料金的なメリットもあります。

今ならキャッシュバックが45,000円もらえるキャンペーンも適用になるので、速いだけでなくオトクに使うことができるでしょう。

ただし、NURO光唯一のデメリットとして、開通工事が2回に分けて行われるという点があります。

そのため申し込みをしてから実際に使えるようになるため平均2~3ヶ月かかっているのが現状です。

お急ぎの方にはおすすめがしにくいのですが、なるべく早めに前もって申し込みしましょう。

なお、プロバイダは業界最大手の一つであるSo-net社ですので、安心してください。

NURO光の詳細情報はコチラ

NURO光の提供エリアについて

NURO光の提供エリア

NURO光の提供エリアは次の19都道府県のみとなっています。

NURO光提供エリア

  • 北海道
  • 関東:東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城
  • 東海:愛知、岐阜、三重、静岡
  • 関西:大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
  • 中国:広島、岡山
  • 九州:福岡、佐賀

上記以外の地域はNURO光を使うことができませんので、お気をつけください。

NURO光の料金と特典一覧【2021年7月最新版】

NURO光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大2Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 44,000円
工事費実質無料キャンペーン中
月額料金 5,200円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 330円
※北海道、関東は550円
キャンペーン キャッシュバック必ず45,000円
無線ルーター標準搭載

NURO光の特典一覧

  • 工事費が実質無料になる
  • スマホとのセット割引がある
  • 無線ルーターが標準搭載
  • キャッシュバック必ず45,000円

NURO光は対象エリア内であっても使えない場合があります。

お住まいの地域がエリア外だった場合は、スマホとのセット割引が適用になる他の光回線を選びましょう。

※使用可能なエリアかどうかは申し込みをすることで正式に調査が入ります。

\45,000円キャッシュバック/NURO光の公式サイト

>>NURO光の詳細・申し込みはこちら

NURO光の公式サイトはコチラ

NURO光の評判は悪い?口コミの検証と工事を早く終わらせる方法を解説します
NURO光の評判は悪い?口コミの検証と工事を早く終わらせる方法を解説します
NURO光(ニューロヒカリ)は大手プロバイダのSo-net社が提供する当サイトおすすめの光回線の1つです。 「NURO光に乗り換えたらすごく速くなった」という口コミが毎日のように書き込まれるほどの人気 ...

続きを見る

ソフトバンク光

ソフトバンク光のここがおすすめ

ソフトバンクユーザーに絶対的に人気なのがソフトバンク光です。

その理由はセット割引で、ソフトバンクスマホであれば家族全員1,100円も割引になります。

※ワイモバイルスマホであれば1,188円割引です。

しかも、ソフトバンク及びワイモバイルの家族割引はその対象が広く、戸籍上の家族だけでなく同居している友人や恋人も適用になるのです。

そのため、セット割引の恩恵を受けれる人が多く、これを機にスマホをソフトバンクやワイモバイルにまとめてしまう人も少なくありません。

年間で1万円以上もオトクになるわけですから、スマホがソフトバンクやワイモバイルであればソフトバンク光を選ぶのが一番オトクといえるでしょう。

困ったときにソフトバンクショップで相談できる点も、光回線初心者の方におすすめできるポイントとなります。

東京、名古屋、大阪の一部の地域限定で最大10Gbpsの超高速プランを申し込むことも可能です。

ソフトバンク光の詳細情報はコチラ

ソフトバンク光の料金と特典一覧【2021年7月最新版】

ソフトバンク光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円
工事費無料キャンペーン中
月額料金 5,720円 4,180円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
(ワイモバイルは1,188円/台)
ひかり電話 550円
キャンペーン キャッシュバック最大36,000円
乗り換え費用全額負担

ソフトバンク光の特典一覧

  • 工事費が無料になる
  • ソフトバンクスマホとのセット割引がある
  • ワイモバイルスマホとのセット割引がある
  • IPv6通信が使える
  • キャッシュバック最大36,000円

ソフトバンク光は全国どこでもエリアとなっています。

公式サイトやショップからの申し込みだとキャッシュバックがなかったり、少なかったりします。

代理店サイトから申し込むことで高額キャッシュバックがもらうことができますので、覚えておいてください。

\高額キャッシュバックがもらえる/ソフトバンク光の申し込みはこちら

>>ソフトバンク光の詳細・申し込みはこちら

ソフトバンク光のキャンペーンサイトはコチラ

ソフトバンク光の評判が悪いのは本当?口コミからわかるメリットとデメリットを解説
ソフトバンク光の評判が悪いのは本当?口コミからわかるメリットとデメリットを解説
ソフトバンク光はNTTの高品質な光回線(フレッツ光)を利用したコラボ光の1つであり、当サイトのおすすめ光回線の1つでもあります。 コラボ光とは NTTのフレッツ光を利用した光回線のこと。プロバイダと一 ...

続きを見る

楽天ひかり

楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりがおすすめ

楽天モバイルユーザーであれば楽天ひかりを選びましょう。

今なら楽天ひかりの料金が1年間無料となるキャンペーンが適用になります。

※楽天モバイルユーザーに限る。

これだけで年間5万円ものお金が浮くことになるので、見逃すことはできません。

楽天ひかり以外でセット割引などは一切ありませんので、迷うことなく楽天ひかりを選ぶのが正解です。

また、通常の月額料金も他の光回線と比較して割安となっているので、2年目以降もオトクに使い続けることができます。

楽天ひかりの詳細情報はコチラ

楽天ひかりの料金と特典一覧【2021年7月最新版】

楽天ひかりの料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps
事務手数料 1,980円
工事費用 330円×60回払い
(合計19,800円)
330円×50回払い
(合計16,500円)
月額料金 5,280円 4,180円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 楽天ひかりが1年間無料
ひかり電話 550円

楽天ひかりの特典一覧

  • 楽天モバイルとのセット割引で楽天ひかりが1年間無料
  • IPv6通信が無料で使える

楽天ひかりは全国どこでも対象エリアとなっています。

楽天モバイルユーザーであれば間違いなくオトクに使えますので、1年間無料特典がなくなる前に申し込みしましょう。

\楽天モバイルユーザーは1年間タダ/楽天ひかり公式サイト

>>楽天ひかりの詳細・申込みはこちら

楽天ひかりの公式サイトはコチラ

 

OCN光

OCN光のここがおすすめ

ahamo、povo、LINEMOなどの格安プランや、UQモバイルやmineoといった光回線とのセット割引がないスマホをお使いの人はOCN光を選びましょう。

今なら最大40,000円のキャッシュバックがもらえます。

毎月の料金も他の光回線より比較的お得になっているので、長く使うことになっても安心です。

OCN光と他の光回線との料金比較
  一戸建て一戸建て マンションマンション
OCN光のロゴマーク 5,610円 3,960円
ドコモ光のロゴマーク 5,720円 4,400円
auひかりのロゴマーク 5,610円 3,740円~4,510円
コミュファ光のロゴマーク 5,775円 4,000円
eo光のロゴマーク 5,448円 3,876円
So-net光プラスのロゴマーク 6,138円 4,928円
NURO光のロゴマーク 5,200円

OCN光の詳細情報はコチラ

OCN光の料金と特典一覧【2021年7月最新版】

OCN光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 990円×20回払い
(合計19,800円)
825円×20回払い
(合計16,500円)
月額料金 5,610円 3,960円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 OCNモバイルONEなら毎月220円引き
ひかり電話 550円
キャンペーン キャッシュバック最大40,000円
無線ルータープレゼント

OCN光の特典一覧

  • IPv6通信が無料で使える
  • 最大40,000円のキャッシュバックがもらえる
  • 高性能な無線ルーターがもらえる

OCN光は全国どこでも対象エリアとなっています。

セット割引のないスマホをお使い方でもお得に使える光回線ですので、キャッシュバックがもらえなくなる前に申し込みしましょう。

\今なら最大40,000円キャッシュバック/OCN光のキャンペーンサイト

>>OCN光の詳細・申し込み

OCN光のキャンペーンサイトはコチラ

 

以上がおすすめの光回線9選でした。

光回線の工事とインターネットの設定について

最後に、光回線の工事とインターネットの設定について解説をしておきます。

申し込みをして工事日が決まった後の流れを事前に確認しておくことで、少しでも不安を取り除いておきましょう。

一戸建ての工事手順

一戸建てにお住まいの場合の工事手順を解説します。


  • 到着の約1時間前に工事業者から電話が入る

    工事日当日、到着のおよそ1時間前に工事業者の方から電話が入ります。

    申込時に登録した携帯電話番号にかかってくるので、心の準備をしてきましょう。


  • 挨拶と引き込む場所の確認

    業者の方が自宅に到着したら、簡単な挨拶と光回線を引き込む場所の確認を行います。

    どこの電柱から光回線を引き込んで、家の中のどの位置に機器を設置するかを確認しておきましょう。


  • 宅外工事(約30分)

    設置場所などが決まったら、まずは宅外工事から行います。

    30分ほどで終わりますので、部屋の中でくつろいでいてください。

  • 宅内工事(約30分)

    宅外工事が終わると、続いては宅内工事が始まります。

    家の中に業者の方が入られるので、少し片付けておくといいでしょう。こちらも30分程度で終わります。

  • 開通テストとサイン

    宅内工事が終わったら開通テストが行われます。電話の申し込みがある場合は電話機をつないで着信テストも行います。

    開通の確認ができたら工事完了書にサインとして終了です。


光回線が無事に開通できたら、次はインターネットの設定を行いましょう。

ココに注意

NURO光の場合だけ工事が2日に分けて行われます。

どちらも1時間ほどの工事になり、立ち会いが必要です。

詳しくはNURO光の公式チャンネル動画をご覧ください。

マンションの工事手順(光コンセントがある、VDSLの場合)

マンションにお住まいで、光コンセントがある、もしくはVDSLの場合における工事の流れを解説します。

※NURO光の場合は一戸建てと同じ工事になるので一戸建ての場合をご覧ください。


  • 開通日(工事日)より前にONUという専用機器が送られてくる

    契約した光回線の会社から開通日(工事日)に関する書類が送られてきます。その開通日(工事日)の2~3日前にONUという機器が送られてくるので必ず受け取ってください。


  • 開通日(工事日)に合わせてONUを設置する

    ONUを受け取ったら自分で機器を設置します。付属のコードを壁のソケットに差し込むだけです。添付された説明書を読めば簡単にできるので安心してください。

    開通日(工事日)になると自動的に開通が行われますので、それ以外は何もしなくて大丈夫です。


光回線が無事に開通できたら、次はインターネットの設定を行いましょう。

マンションの工事手順(光コンセントがない場合)

マンションにお住まいで、光コンセントがない場合における工事の流れを解説します。

※NURO光の場合は一戸建てと同じ工事になるので一戸建ての場合をご覧ください。


  • 到着の約1時間前に工事業者から電話が入る

    工事日当日、到着のおよそ1時間前に工事業者の方から電話が入ります。

    申込時に登録した携帯電話番号にかかってくるので、心の準備をしてきましょう。


  • 挨拶と引き込む場所の確認

    業者の方が自宅に到着したら、簡単な挨拶と光回線を引き込む場所の確認を行います。

    どこの電柱から光回線を引き込んで、家の中のどの位置に機器を設置するかを確認しておきましょう。


  • 宅外工事(約30分)

    設置場所などが決まったら、まずは宅外工事から行います。

    30分ほどで終わりますので、部屋の中でくつろいでいてください。

  • 宅内工事(約30分)

    宅外工事が終わると、続いては宅内工事が始まります。

    家の中に業者の方が入られるので、少し片付けておくといいでしょう。こちらも30分程度で終わります。

  • 開通テストとサイン

    宅内工事が終わったら開通テストが行われます。電話の申し込みがある場合は電話機をつないで着信テストも行います。

    開通の確認ができたら工事完了書にサインとして終了です。


光回線が無事に開通できたら、次はインターネットの設定を行いましょう。

インターネットの設定方法

工事が終わったら、次はインターネットの設定が必要です。

インターネットの設定方法について解説します。

※NURO光は設定の必要がありません。業者の方が設置していった機器の裏側に記載のSSIDとパスワードにてWi-Fi接続させればインターネットが使えるようになります。


  • 宅内に設置された機器と無線ルーターを接続する

    宅内に設置された機器(ONU)と無線ルーターをLANケーブルで接続します。


  • 無線ルーターに記載のSSIDとパスワードでWi-Fiに接続する

    無線ルーターの裏側に記載のSSIDとパスワードにてWi-Fi接続させればインターネットが使えるようになります。


※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

-光回線
-, ,

Copyright © ネットチョイス , All Rights Reserved.