ノウハウ

PS4やPS5の通信速度を上げる7つの方法を解説!遅いネット回線は速くできる

PS4やPS5の通信速度を上げる7つの方法を解説!遅いネット回線は速くできる

PS4やPS5でオンラインゲームを快適に遊ぶために必要なのは、インターネット回線の通信速度です。

ラグることなくゲームを遊びたいにもかかわらず、どうすればいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

とはいえ滑らかな動きでゲームを楽しんでいる人たちを見ると、羨ましくなりますよね。

PS4やPS5においてインターネット回線の通信速度を速くする方法は、全部で7つあります。

ここでは管理人が実際に試して効果のあったものと効果のなかったもの全てを紹介します。

管理人

インターネット回線の通信速度は必ず速くすることができます。

PS4やPS5の通信速度を上げる7つの方法と効果を検証する

PS4本体とゲームソフト

PS4やPS5の通信速度が本当に上がるのかを検証するために、7つの方法をすべて試しました。

結論からいうと、PS4やPS5の通信速度は確実に速くすることができ、ラグらずに遊べるようになっています

PS4やPS5の通信速度を上げる7つの方法

  • 光回線を使う
  • 別の回線に乗り換える
  • 有線LANを使う
  • 5GHz帯に接続する
  • ルーターを買い換える
  • IPv6に切り替える
  • DNSをカスタマイズする

7つの施策を全て試してどれくらい速くなったのか、その結果がこちらです。

PS4(PS5)の通信速度を上げることができた7つの施策と結果
  検証前 検証後 速度向上値
光回線を使う 17.7Mbps 99.1Mbps +81.3Mbps
別の回線に乗り換える 148.9Mbps 274.2Mbps +125.3Mbps
有線LANを使う 99.1Mbps 148.9Mbps +49.8Mbps
5GHz帯に接続する 60.7Mbps 99.1Mbps +38.4Mbps
ルーターを買い換える 2.9Mbps 99.1Mbps +36.2Mbps
IPv6に切り替える 66.7Mbps 99.1Mbps +32.4Mbps
DNSをカスタマイズする 90.6Mbps 99.1Mbps +8.5Mbps

※別の回線に乗り換える以外は同日の同時間帯に検証しています。
※それぞれ3回計った中央値で比較しています。

いずれの方法も通信速度は上がっていますが、効果のあったものから順番に解説していきます。

ポケットWiFiやホームルーターではなく光回線を使う

PS4 ポケットWiFiで接続した場合の通信速度

下方向への矢印

PS4 光回線で接続した場合の速度

言うまでもないかもしれませんが、1番効果があったのは光回線を使うことです。

モバイル回線であるポケットWiFiやホームルーターではなく、固定回線である光回線を使うことで圧倒的に速くなりますね。

光回線に乗り換えてどれくらい速度が速くなったのか
ポケットWiFi
(無線接続)
17.7Mbps
光回線
(無線接続)
99.1Mbps
速度向上値 +81.3Mbps

※同一環境において速度差を出すために光回線も無線接続の数値で比較していますが、LANケーブルで接続した場合は148.9Mbps出たので1番効果があったとしています。

速度の速い光回線はどれ?

本ページの巻末にて「速度に関して評判の良い光回線」をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

より速度の出やすい光回線に乗り換える

PS4 有線LANで接続した場合の通信速度

下方向への矢印

PS4 NURO光で接続した場合の通信速度(有線LAN接続)

すでに光回線を使用しているのであれば、より速度の出やすい光回線に乗り換えるのが1番効果がある方法です。

コラボ光の1つである楽天ひかりから速さに定評のあるNURO光に乗り換えた結果、2倍近く速くなりました

別の光回線に乗り換えてどれくらい速度が速くなったのか
楽天ひかり
(有線LAN)
148.9Mbps
NURO光
(有線LAN)
274.2Mbps
速度向上値 +125.3Mbps

NURO光とは?どうしてそんなに速くなるのか

多くの光回線が最大1Gbpsであるのに対して、NURO光は最大2Gbpsを標準提供している光回線です。

また、コラボ光とは違う独自の回線を使用しているため、利用者が多い時間帯であっても混雑しにくいという特徴を持っています。

今大変多くのオンラインゲームユーザーから支持を得ているのがNURO光なのです。

NURO光に関しては巻末の「乗り換えに最適な光回線」にて詳しく紹介しています。

下方向への矢印

\45,000円キャッシュバック/NURO光の公式サイト

>>NURO光の詳細・申し込みはこちら

無線(Wi-Fi)ではなく有線(LANケーブル)で接続する

PS4 光回線で無線接続した場合の速度

下方向への矢印

PS4 有線LANで接続した場合の通信速度

すでに多くの方が取り組んでいるかもしれませんが、無線接続(Wi-Fi)から有線接続(LANケーブル)に変えることで飛躍的に速度が上がります。

LANケーブルでつなげるだけなので、1番手っ取り早い改善方法ですね。

無線接続から有線接続に変えてどれくらい速度が速くなったのか
無線接続
(Wi-Fi)
99.1Mbps
有線接続
(LANケーブル)
148.9Mbps
速度向上値 +49.8Mbps

有線LAN(LANケーブル)で接続する方法

LANケーブルを用意して、ルーターとPS4(PS5)本体を接続するだけなので非常に簡単です。


  • ルーターにLANケーブルを接続します。

    ルーターにLANケーブルを接続する

    ルーターにLANケーブルを接続する


  • PS4(PS5)本体にLANケーブルの反対側を接続します。

    PS4本体にLANケーブルの反対側を接続します

    PS4本体にLANケーブルの反対側を接続する


  • PS4(PS5)設定画面を開きます。

    PS4 設定 を選択する

    設定 を選択する

  • ネットワーク を選択します。

    PS4 ネットワーク を選択する

    ネットワーク を選択する

  • インターネット接続を設定する を選択します。

    PS4 インターネット接続を設定する を選択する

    インターネット接続を設定する を選択する

  • LANケーブルを使う を選択します。

    PS4 LANケーブルを使う を選択する

    LANケーブルを使う を選択する

  • かんたん を選択します。

    PS4 どちらの方法でインターネット接続を設定しますか? にて かんたん を選択する

    かんたん を選択する

以上でLANケーブルでの接続設定は完了です。

LANケーブルの種類と性能について

LANケーブル

LANケーブルを購入する場合は以下の表を参考にしてください。

LANケーブルの種類と性能表
カテゴリー
最大速度/太さ
スタンダード フラット 極細
5
100Mbps
5e
1Gbps
6
1Gbps
6A(UTP)
10Gbps 
6A(STP)
10Gbps 
7(STP)
10Gbps 
7A(STP)
10Gbps 
8(STP)
40Gbps

LANケーブルを購入する場合は、カテゴリー5e以上のUTPタイプを選びましょう。

少しだけ高いですが、速度の面で考えるならカテゴリー6A(UTP)が1番おすすめです。

STPケーブルはアースが取れないので使用してはいけません

カテゴリー6A以上のLANケーブルは一般家庭用のUTPケーブルと工場や大規模サーバー用として使用されるSTPケーブルがあります。

STPケーブルを使用する場合はアースが必須です。

アースを取らずにSTPケーブルを使用すると、逆に速度が低下したり通信不良を引き起こす可能性があります。

一般家庭でLANケーブルのためにアースを取るのはほぼ不可能だと思いますので、UTPケーブルを購入するようにしましょう。

管理人

カテゴリー7Aや8を推奨する人が稀にいますが、一般家庭では絶対に使ってはいけません。

ホームルーターは有線接続にしても効果は低い

ホームルーターにLANケーブルぶっさしたら、多少スピードあがったけど。
まだまだ遅い。
早く光回線ほしい…

— ちより (@chorimocco) February 13, 2021

ホームルーターはモバイル回線を利用しているので、ルーターとPS本体をLANケーブルで接続したところで劇的な効果は得られにくいです。

モバイル回線である以上ホームルーターの受信感度にはバラツキが出てしまうので速度は不安手になります。

モバイル回線とは

携帯電話などに使用される無線(電波)によるインターネット回線のこと。

直接ケーブルを使った回線のことを固定回線という。光回線は固定回線の一種。

2.4GHz帯ではなく5GHz帯のWi-Fiで接続する

PS4 2.4GHz帯で無線接続(Wi-Fi)した場合の通信速度

下方向への矢印

PS4 光回線で無線接続した場合の速度

Wi-Fiには2.4GHz帯と5GHz帯の2種類ありますが、より速度が出やすいのは5GHz帯です。

よほど古いルーターでない限り5GHz帯のWi-Fiが使えますので、接続を切り替えるだけで速度が向上しますよ。

2.4GHz帯から5Ghz帯での接続に変えてどれくらい速くなったのか
2.4GHz帯 60.7Mbps
5GHz帯 99.1Mbps
速度向上値 +38.4Mbps

2.4GHz帯から5GHz帯に切り替える方法

ネットワーク設定から5GHz帯のSSIDを選ぶだけなので、とっても簡単です。

5GHz帯のSSIDはルーターの後ろなどに記載されていますので、確認してみてください。


  • 設定画面を開きます。

    PS4 設定を選択する

    設定 を選択する


  • ネットワーク を選択します。

    PS4 ネットワーク を選択する

    ネットワーク を選択する



  • インターネット接続を設定する を選択します。

    PS4 インターネット接続を設定するを選択する

    インターネット接続を設定するを選択する


  • Wi-Fiを使う を選択します。

    PS4 Wi-Fiを使う を選択する

    Wi-Fiを使う を選択する

  • かんたん を選択します。

    PS4 どちらの方法でインターネット接続を設定しますか? にて かんたん を選択する

    かんたん を選択する

  • 5GHz帯のSSIDを選択します。

    PS4 5GHz帯のSSIDを選択する

    5GHz帯のSSIDを選択する

    ※SSIDの途中や末尾に「a」「A」「5G」がある場合が多いです。

  • Wi-Fiのパスワードを入力します。

    PS4 Wi-Fiのパスワードを入力する

    Wi-Fiのパスワードを入力する

  • パスワードを入力したら OK を選択します。

    PS4 パスワードを入力したら OK を選択する

    パスワードを入力したら OK を選択する

  • かんたん を選択します。

    PS4 どちらの方法でインターネット接続を設定しますか? にて かんたん を選択する

    かんたん を選択する

以上で5GHz帯への切り替えは完了です。

高性能な無線ルーターに買い換える

PS4 古いルーターで接続した場合の通信速度

下方向への矢印

PS4 光回線で無線接続した場合の速度

もしも今使っているルーターが古かったり性能の低いものであれば、新しく買い換えることで速度は上がります。

ただし、有線LANで接続する場合にはほとんど影響がない可能性が高いです。

無線ルーターを買い替えてどれくらい速くなったのか
買い替える前
(無線接続
62.9Mbps
買い替えた後
(無線接続)
99.1Mbps
速度向上値 +36.2Mbps

有線接続だと速度が向上しない理由

古いルーターであっても有線接続であれば速度に違いは出にくい

WB1200HS3とWG2600HP4は有線接続による最大速度が同じである

無線ルーターに記載されている「最大通信速度」というのは、あくまでも「無線接続(Wi-Fi)」での話です。

「有線接続(LANケーブル)」で接続した場合は、最新のルーターであっても「最大1Gbps」になっています。

※画像赤枠「1000BASE-T」及び「1000Mbps」参照。

古く性能が劣化しているルーターであれば話は別ですが、数年以内に購入したルーターであれば有線接続による最大速度は「1Gbps」なのでルーターを新しくしても速度はほとんど向上しないでしょう。

参考画像として挙げているNECのルーター「WG1200HS3」は2018年発売で、無線接続における最大速度は867Mbps。

もう1台の同じくNEC「WG2600HP4」は2020年発売で、無線接続における最大速度は1733Mbpsです。

理論上、有線接続(LANケーブル)であれば速度に差は出ませんが、無線接続(Wi-Fi)ならば大きく差が出ます。

無線ルーターは最大速度の速いものを選ぶのが正解

無線接続(Wi-Fi)で利用するのであれば、なるべく最大速度が速いものを選びましょう。

PS4には関係ないですが、せっかくなら「Wi-Fi6」に対応している無線ルーターをおすすめします。

今後は「Wi-Fi6」が標準になっていくので、スマホやパソコンのことを考えれば「Wi-Fi6」対応品を買うべきです。

それこそPS5であれば「Wi-Fi6」に対応していますので、迷うことなく「Wi-Fi6」対応のルーターを購入しましょう。

Wi-Fi6とは?

Wi-Fi接続における最新の通信規格「IEEE802.11ax」のこと。2018年から「Wi-Fi6」というようになった。

iPhoneは11から対応しており、パソコンやAndroidスマホにも対応品が続々と発売されている。

「IEEE802.11ac」のことを「Wi-Fi5」というようになった。

コラボ光ならIPv6通信に対応したルーターを購入しましょう

今使っている光回線がドコモ光やOCN光といったコラボ光なのであれば、迷わずIPv6通信に対応した無銭ルーターを購入しましょう。

IPv6通信については次に解説をしますが、速度改善に一石二鳥なのは間違いありません。

コラボ光とは

NTTのフレッツ光を利用したプロバイダ一体型の光回線のこと。

主なコラボ光に、ドコモ光、OCN光、ソフトバンク光、So-net光プラス、ビッグローブ光、楽天ひかりなどがある。auひかりはコラボ光ではない。

IPv4通信からIPv6通信に切り替える

PS4 IPv4で接続した場合の通信速度

下方向への矢印

PS4 光回線で無線接続した場合の速度

ドコモ光やソフトバンク光といったコラボ光を使っている方であれば、最新のIPv6通信での接続に切り替えると速度が向上します。

ただし、IPv6通信は内容が複雑ですので、初心者の方にはおすすめしません

それこそ、IPv6通信を使用するには対応したルーターが必要にもなります。

なおNURO光、auひかり、コミュファ光、eoひかり、ピカラ光、MEGA EGG、BBIQ、ケーブルテレビのインターネット回線を使っている方には関係ありません。

IPv4通信からIPv6通信に切り替えてどれくらい速くなったのか
IPv4通信 66.7Mbps
IPv6通信 99.1Mbps
速度向上率 32.4Mbps

IPv6通信とは?なぜ速くなるのか?

IPv6通信とはインターネットにつなげるための方式の1つです。

インターネットを高速道路に例えて説明をします。

従来のIPv4通信では、毎回料金所に停まってお金を払ってからでないと高速道路に入る事ができません。

最新のIPv6通信であれば、ETCレーンを使ってそのまま高速道路に入れます。

つまり、IPv6通信に切り替えることでスムーズにインターネットが使える(=速度が速い)ということになるのです。

正しくはIPv6(IPoE IPv4 over IPv6)という

IPv6通信というのは俗称であり、正しくはIPv6(IPoE IPv4 over IPv6)アイピーブイシックス アイピーオーイー アイピーブイフォー オーバー アイピーブイシックスといいます。

また、IPv4通信というのも俗称であり、正しくはIPv4(PPPoE)アイピーブイフォー ピーピーピーオーイーといいます。

少々長ったらしいので、本記事ではIPv4通信、IPv6通信という標記で統一しています。

IPv6通信は7種類もある

かなり面倒なことに、光回線によって使用できるIPv6通信が異なります。

IPv6通信の種類
サービス名称 主なコラボ光
v6プラス ドコモ光※1、So-net光プラス、DTI光
transix IIJmioひかり、ぷらら光※2、エキサイト光※3
IPv6オプション ビッグローブ光
v6コネクト AsahiNet光
OCNバーチャルコネクト OCN光、ぷらら光、エキサイト光
IPv6高速ハイブリッド ソフトバンク光
クロスパス 楽天ひかり
※1 プロバイダによって異なる
※2 OCNバーチャルコネクトとの併用
※3 OCNバーチャルコネクトも使用可

光回線によって対応しているルーターが異なる

ルーターによって対応しているIPv6通信が異なる

ルーターによって対応しているIPv6通信が異なります。

つまり、契約している光回線によって対応しているルーターも違うため、購入時は注意が必要です。

契約している光回線に合わせたルーターを選ばないと、IPv6通信は使えません。

IPv6通信は申込みが必要(ほとんどのコラボ光が無料)

なお、IPv6通信を使うには申込みが必要です。

1年以内に契約した方であれば自動契約になっている場合がほとんどですが、必ず確認しましょう。

契約確認の際にIPv6通信の種類も必ずヒアリングしてください。

ソフトバンク光は光BBユニットのレンタルが必要にある

ソフトバンク光でIPv6通信を使用するには、光BBユニットというソフトバンク謹製のルーターが必要です。

市販ルーターではIPv6通信が使えないので気をつけましょう。

フレッツ光やコラボ光でなければ気にする必要はない

IPv6通信で速度が向上するのはフレッツ光やコラボ光に限った話です。

独自回線を使用しているNURO光やauひかりをお使いの方には全く関係ありません。

IPv6通信といった面倒な設定をせずとも、速度が出るようになっています。

IPv6通信に切り替えると回線速度が速くなる理由については「IPv6はなぜ速い?IPv4はなぜ遅い?図解を用いてわかりやすく解説します」の記事にて解説していますので、気になる方はご覧ください。

IPv6通信へ切り替える方法

IPv6通信へ切り替える方法は「Wi-Fiの森 」というサイトにて詳しい解説が載っていますので参考にしてください。

DNS設定をカスタマイズする

PS4 DNS標準設定での通信速度

下方向への矢印

PS4 光回線で無線接続した場合の速度

最後に紹介するのはPS4(PS5)本体でインターネットを設定する際にDNS設定をカスタマイズする方法です。

効果の度合いが人によって大きく異なるようで、管理人の環境ではほとんど効果がありませんでした

ただし設定方法はとても簡単ですし費用がかかわるけではないので、試してみる価値はあるかもしれません。

DNS設定をカスタマイズしてどれくらい速くなったのか
標準設定 90.6Mbps
カスタム設定 99.1Mbps
速度向上率 +8.5Mbps

DNSとは?

IPアドレスとドメイン名を変換するシステム、及びサーバーのこと。

基本的には契約しているプロバイダのDNSサーバーを使う(自動設定)。

DNSサーバーが混雑すると応答速度が低下するため、誰でも使えるパブリックDNSを使うことで速度が向上する可能性がある。

DNS設定をカスタマイズする方法

PS4及びPS5のネットワーク設定からDNSをカスタマイズできます。


  • 設定画面を開きます。

    PS4 設定を選択する

    設定 を選択する


  • ネットワーク を選択します。

    PS4 ネットワーク を選択する

    ネットワーク を選択する



  • インターネット接続を設定する を選択します。

    PS4 インターネット接続を設定するを選択する

    インターネット接続を設定するを選択する


  • Wi-Fiを使う もしくは LANケーブルを使うを選択します。

    PS4 Wi-Fiを使う を選択する

    Wi-Fiを使う を選択する

    ご利用環境に合わせてWi-FiもしくはLANケーブルを選んでください。

  • カスタム を選択します。

    PS4 カスタム を選択する

    カスタム を選択する

  • Wi-Fiで接続する場合はSSIDを選択します。

    PS4 使用するWi-FiのSSIDを選択する

    使用するWi-FiのSSIDを選択する

    LANケーブルで接続する場合は表示されません。

  • IPアドレス設定 は 自動 を選択します。

    PS4 IPアドレス設定は自動を選択する

    IPアドレス設定は自動を選択する

  • DHCPホスト名 は 指定しない を選択する。

    PS4 DHCPホスト名を指定しないを選択する

    DHCPホスト名は指定しないを選択する

  • DNS設定 は 手動 を選択します。

    PS4 DNS設定 は 手動 を選択する

    DNS設定 は 手動 を選択する

  • DNSの数値を変更します。

    PS4 DNSの数値を変更する

    DNSの数値を変更する

    プライマリーDNSとセカンダリーDNSをそれぞれ以下の数値に設定します。

    DNSカスタマイズ設定

    • プライマリーDNS:8.8.8.8
    • セカンダリーDNS:8.8.4.4

    ※こちらはGoogleのパブリックDNSです。

    パブリックDNSとしてはGoogle以外にもCloudflareが有名ですので、こちらを試してみても良いかもしれません。

    CloudflareのDNSアドレス

    • プライマリーDNS:1.1.1.1
    • セカンダリーDNS:1.0.0.1
  • MTU設定 は 自動 を選択します。

    PS4 MTU設定 は 自動 を選択する

    MTU設定 は 自動 を選択する

  • プロキシーサーバー は 使わない を選択します。

    プロキシーサーバー は 使わない を選択する

    プロキシーサーバー は 使わない を選択する

以上でDNS設定のカスタマイズは完了です。

NURO光やauひかりへ乗り換えればルーターの買い替えも必要なし

設定の変更だけで速度が改善すれば良いのですが、もしダメだった場合は光回線の乗り換えがもっとも効果的です。

また、NURO光やauひかりへ乗り換えれば標準で高性能な無線ルーターが提供されるので、わざわざ購入する必要がありません

ややこしいIPv6通信のことも考えなくていいので、難しいことをせずとも簡単に速度を速くすることができます。

とにかく通信速度を速くしたいのであれば、速い光回線に乗り換えてしまうことが1番正解なのです。

管理人

NURO光やauひかりはNTTとは違う光回線を使用しているので、IPv4通信やIPv6通信など全く関係なく速度が出るのです。

評判間違いなし!確実に速くなる光回線はこの4つです

通信速度の評判が非常に高く、スペック的にも間違いのない光回線を4つ紹介します。

住んでいるエリアや環境に合わせて次のように選ぶと良いでしょう。

通信速度の評判が高い光回線4選
光回線 利用可能地域 スマホセット割引
NURO光のロゴマーク 北海道
東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、茨城、群馬
愛知、岐阜、三重、静岡
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
福岡、佐賀
ソフトバンク
auひかりのロゴマーク 全国
(一戸建ての場合は東海・関西エリア、沖縄以外)
au
コミュファ光のロゴマーク 愛知、岐阜、三重、静岡、長野 au
eo光のロゴマーク 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、福井 au
ドコモ光のロゴマーク 全国 ドコモ

NURO光は独自回線で混雑知らずの超高速光回線

NURO光のここがおすすめ

速さに絶対に自信のある光回線がNURO光です。

評判が評判を呼ぶかたちでユーザー数が瞬く間に増え、どんどんシェアを拡大しています。

最大2Gbpsかつ独自回線で口コミ評価は常にトップクラス

NURO光は標準仕様で最大2Gbpsの光回線となっています。

また、コラボ光とは違うダークファイバーと呼ばれる独自回線を使用しているため混雑が少ないです。

常に安定した速度を計測しています。

NURO光は使えるエリアが限られている

NURO光の提供エリア

NURO光が使えるのは次の21都道府県のみとなっています。

NURO光提供エリア

  • 北海道
  • 関東:東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城
  • 東海:愛知、岐阜、三重、静岡
  • 関西:大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
  • 中国:広島、岡山
  • 九州:福岡、佐賀

月額料金は5,217円で工事費は実質無料

NURO光の料金は次のとおりです。

NURO光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大2Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 44,000円
工事費実質無料キャンペーン中
月額料金 5,217円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 ソフトバンク
最大1,100円/台
ひかり電話 550円
※東海、関西、九州は330円
キャンペーン キャッシュバック必ず45,000円
無線ルーター標準搭載

通常は44,000円する工事費を30回の分割払いなのですが、分割払い額と同額の割引が30回続くため実質無料で工事が可能です。

ソフトバンクユーザーなら最大1,100円の割引が適用

ソフトバンクユーザーであれば、NURO光とのセット割引が適用になります。

おうち割光セットの割引額
(ソフトバンク)
契約プラン 割引額
データプランメリハリ無制限
データプランミニフィット+
1,100円

参照元:おうち割光セット

※LINEMOはおうち割光セットの対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

おうち割光セットの割引額
(ソフトバンク)
契約プラン 割引額
データプランメリハリ
データプラン50GB+
データプランミニフィット
データプランmini
データ定額50GBプラス
ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/10GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題 for シンプルスマホ
(iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

参照元:おうち割光セット

※LINEMOはおうち割光セットの対象ではありません。

契約者本人だけでなく、家族や同居人の方もソフトバンクユーザーであれば全員割引が適用されます。

ひかり電話の申込みは必要になりますが、電話機を用意する必要はありません。

スマホが1台だけでも安くなるので、割引のためだけに契約する人は多いです。

キャンペーン特典はキャッシュバック45,000円

NURO光の申込み特典はキャッシュバック45,000円です。

45,000円ももらえれば、今お使いの光回線やポケットWiFiなどに違約金が出ても十分元が取れますね。

NURO光の特典一覧

  • 工事費が実質無料になる
  • スマホとのセット割引がある
  • 無線ルーターが標準搭載
  • キャッシュバック必ず45,000円

下方向への矢印

\45,000円キャッシュバック/NURO光の公式サイト

>>NURO光の詳細・申し込みはこちら

auひかりも独自回線でNURO光に負けず劣らずの光回線

auひかりのここがおすすめ

NURO光に負けず劣らず速度の評判が良く人気なのがauひかりです。

NURO光よりも対応エリアが広いので、多くの人が使うことができます。

最大10Gbpsかつ独自回線で口コミ評価は最高値

auひかりはKDDIの独自回線を使っており、その速度は最大10Gbps。

インターネット回線の速度をまとめている口コミ評価では常に最高点を叩き出しています。

auひかりは広いエリアで使える光回線

auひかりホームタイプの提供エリア

ほとんどの地域で使用できるauひかりですが、以下のエリアのみ一戸建ての方は使うことができません。

auひかり(ホームタイプ)が使えないエリア

  • 東海:愛知、岐阜、三重、静岡
  • 関西:大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山

上記のエリアは提携を結んでいるコミュファ光及びeo光が使えるエリアのため、一戸建てに限って使用不可となっています。

マンションであれば利用できますので安心してください。

上記エリアにお住まいの一戸建ての人は、コミュファ光もしくはeo光を使うようにしましょう。

工事費は分割払いだけど同額の割引で実質無料になる

auひかりの料金は次のとおりです。

auひかりの料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 41,250円
工事費実質無料キャンペーン中
33,000円
工事費実質無料キャンペーン中
月額料金 5,610円 3,740円~4,510円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 550円
※35ヶ月間無料
550円
※23ヶ月間無料
キャンペーン キャッシュバック最大61,000円
乗り換え還元最大30,000円
無線ルーター無料プレゼント

一戸建てでもマンションでも、工事費は分割払いになります。

分割で払う額と同額割引があるので、実質無料で工事が可能です。

auユーザーなら最大1,100円の割引が適用

auユーザーであれば、auひかりとのセット割引が適用になります。

auスマートバリューの割引額
契約プラン 割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで 対象外
1GB超~7GBまで 550円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで <550円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 1,027円
タブレットプラン20 1,100円

参照元:auスマートバリュー

※povoはauスマートバリューの対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

auスマートバリューの割引額
契約プラン 割引額
新auピタットプラン 1GBまで 対象外
1GB超~7GBまで 550円
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで
※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
550円
2GB超~20GBまで 1,100円
データ定額1 1,027円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額20 1,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラットプランF(IS)シンプル
1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13/30 2,200円
※3年目以降は1,027円
データ定額1(ケータイ) 1,027円
※3年目以降は550円
データ定額2/3(ケータイ) 1,027円
データ定額5/8(ケータイ) 1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13(ケータイ) 2,200円
※3年目以降は1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」) 1,100円
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,551円
※3年目以降は1,027円

参照元:auスマートバリュー

契約者本人だけでなく、家族の方もauユーザーであれば全員割引が適用されます。

ひかり電話の申込みは必要になりますが、電話機を用意する必要はありません。

スマホが1台だけでもプラスマイナスで550円安くなるので、割引のためだけに契約する人は多いです。

キャンペーン特典はキャッシュバック61,000円と乗り換え違約金全額負担

auひかりの申込み特典は最大61,000円のキャッシュバックです。

さらに、乗り換えの場合は違約金を最大30,000円まで全額負担してくれます。

これだけ手厚い現金のサポートがあるなら、今使っている光回線が契約途中であっても気兼ねなく乗り換えできるでしょう。

auひかりの特典一覧

  • 工事費が実質無料になる
  • auスマホとのセット割引がある
  • 無線ルーターが無料でもらえる
  • IPv4/IPv6デュアルスタックが無料で使える
  • キャッシュバック最大61,000円
  • 他社から乗り換えの場合は最大30,000円還元

下方向への矢印

\速さと安さを兼ね揃えた光回線/auひかりの公式サイト

>>auひかりの詳細・申込みはこちら

コミュファ光は東海エリアで人気の光回線

コミュファ光のここがおすすめ

東海エリアで圧倒的な支持を受けているのがコミュファ光です。

エリアによっては最大10Gbpsの契約ができるので、速度に関しても定評があります。

最大10Gbpsかつ独自回線で口コミ評価は東海エリアトップ

コミュファ光はauひかりと同じKDDIの独自回線を使っているため最大速度は10Gbpsです。

口コミサイトでの評価も東海エリアでは常にトップとなっています。

コミュファ光は東海4県+長野県で使える光回線

コミュファ光の提供エリア

コミュファ光は東海エリアの4県と長野県で利用可能です。

コミュファ光の提供エリア

  • 愛知、岐阜、三重、静岡、長野

※長野県では10Gbpsプラン未提供となります。

工事費が無料なので気軽に始めることができる

コミュファ光の料金は次のとおりです。

コミュファ光の料金
住居タイプ 一戸建て マンション
回線速度 最大1Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 無料
月額料金 5,775円~6,655円 4,048円~6,655円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 330円
機器利用料 781円
※3年間のみ
キャンペーン キャッシュバック最大35,000円
乗り換え全額還元

一戸建てでもマンションでも、工事費はすべて無料です。

初期費用が事務手数料だけなので、気軽に始めることができます。

auユーザーなら最大1,100円の割引が適用

auユーザーであれば、コミュファ光とのセット割引が適用になります。

auスマートバリューの割引額
契約プラン 割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで 対象外
1GB超~7GBまで 550円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで <550円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 1,027円
タブレットプラン20 1,100円

参照元:auスマートバリュー

※povoはauスマートバリューの対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

auスマートバリューの割引額
契約プラン 割引額
新auピタットプラン 1GBまで 対象外
1GB超~7GBまで 550円
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで
※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
550円
2GB超~20GBまで 1,100円
データ定額1 1,027円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額20 1,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラットプランF(IS)シンプル
1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13/30 2,200円
※3年目以降は1,027円
データ定額1(ケータイ) 1,027円
※3年目以降は550円
データ定額2/3(ケータイ) 1,027円
データ定額5/8(ケータイ) 1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13(ケータイ) 2,200円
※3年目以降は1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」) 1,100円
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,551円
※3年目以降は1,027円

参照元:auスマートバリュー

契約者本人だけでなく、家族の方もauユーザーであれば全員割引が適用されます。

ひかり電話の申込みは必要になりますが、電話機を用意する必要はありません。

スマホが1台だけでもプラスマイナスで550円安くなるので、割引のためだけに契約する人は多いです。

キャンペーン特典はキャッシュバック35,000円と乗り換え違約金全額負担

コミュファ光の申込み特典は最大35,000円のキャッシュバックです。

さらに、乗り換えの場合は違約金や撤去費用などを上限なく全額負担してくれます

これだけ手厚い現金のサポートがあるなら、今使っている光回線が契約途中であっても気兼ねなく乗り換えできるでしょう。

※工事費の残債は還元対象外となります。

コミュファ光の特典一覧

  • 工事費が無料になる
  • auスマホとのセット割引がある
  • 無線ルーターが標準搭載
  • キャッシュバック最大35,000円
  • 他社から乗り換えの場合は違約金など全額還元

下方向への矢印

コミュファ光の公式サイト

>>コミュファ光の詳細・申し込みはこちら

eo光は関西エリアで人気の光回線

eo光のここがおすすめ

関西エリアで非常に人気の光回線がeo光です。

オリコン満足度ランキングでも堂々の1位を獲得しています。

最大10Gbpsかつ独自回線で口コミ評価は関西エリアトップ

eo光は関西電力グループが独自回線にて提供しており、一部エリアでは最大速度10Gbpsが使える人気の光回線です。

関西エリアでは、NURO光と常に1、2位を拮抗しています。

eo光は関西6府県と福井県にて利用可能な光回線

eo光の提供エリア

eo光は関西エリア6府県と福井県で利用できます。

eo光の提供エリア

  • 大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山、福井

工事費は分割払いだけど同額の割引で実質無料になる

eo光の料金は次のとおりです。

eo光の料金
住居タイプ 一戸建て/4階建て未満のマンション 4階建て以上のマンション
回線速度 最大1Gbps、5Gbps、10Gbps
事務手数料 3,300円
工事費用 29,700
工事費実質無料キャンペーン中
月額料金 1年目:3,248円
2年目:5,448円
1~2年目:3,326円
3年目:3,876円
初月の料金 月額料金の日割り計算
スマホのセット割引 最大1,100円/台
ひかり電話 314円
キャンペーン キャッシュバック最大10,000円
乗り換え還元最大50,000円

一戸建てでもマンションでも、工事費は分割払いになります。

分割で払う額と同額割引があるので、実質無料で工事が可能です。

auユーザーなら最大1,100円の割引が適用

auユーザーであれば、eo光とのセット割引が適用になります。

auスマートバリューの割引額
契約プラン 割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで 対象外
1GB超~7GBまで 550円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで <550円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 1,027円
タブレットプラン20 1,100円

参照元:auスマートバリュー

※povoはauスマートバリューの対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

auスマートバリューの割引額
契約プラン 割引額
新auピタットプラン 1GBまで 対象外
1GB超~7GBまで 550円
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで
※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
550円
2GB超~20GBまで 1,100円
データ定額1 1,027円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額20 1,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラットプランF(IS)シンプル
1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13/30 2,200円
※3年目以降は1,027円
データ定額1(ケータイ) 1,027円
※3年目以降は550円
データ定額2/3(ケータイ) 1,027円
データ定額5/8(ケータイ) 1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13(ケータイ) 2,200円
※3年目以降は1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」) 1,100円
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,551円
※3年目以降は1,027円

参照元:auスマートバリュー

契約者本人だけでなく、家族の方もauユーザーであれば全員割引が適用されます。

ひかり電話の申込みは必要になりますが、電話機を用意する必要はありません。

スマホが1台だけでもプラスマイナスで550円安くなるので、割引のためだけに契約する人は多いです。

キャンペーン特典はキャッシュバック最大10,000円と乗り換え違約金全額負担

eo光の申込み特典は最大10,000円のキャッシュバックです。

さらに、乗り換えの場合は違約金や工事費の残債、撤去費用などを最大50,000円まで全額負担してくれます。

これだけ手厚い現金のサポートがあるなら、今使っている光回線が契約途中であっても気兼ねなく乗り換えできるでしょう。

eo光の特典一覧

  • 工事費が実質無料になる
  • auスマホとのセット割引がある
  • キャッシュバック最大10,000円
  • 他社から乗り換えの場合は最大50,000円還元

下方向への矢印

eo光の公式サイト

>>eo光の詳細・申込みはコチラ

ドコモ光はコラボ光の中でもっとも速度に定評のある光回線

ドコモ光のここがおすすめ

コラボ光の中でもっとも速度に定評のあるのがドコモ光です。

実測値でも平均して200Mbps以上出ています。

IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)対応の高速インターネット

ドコモ光はIPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)に対応した高速インターネット回線です。

速度が出にくいと言われているコラボ光であっても、実測値で200Mbps以上出ています。

IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)が活かせる高速ルーターを使用すれば、しっかりとした速度が出るでしょう。

工事費は無料!キャッシュバックも20,000enもらえる

ドコモ光の料金は次のとおりです。

ドコモ光の料金詳細
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 2,200円/19,800円
無料キャンペーン中
2,200円/16,500円
無料キャンペーン中
月額料金 5,720円 4,400円
ひかり電話 月額550円
特典 無線ルーター永年無料
訪問サポート1回無料
セキュリティソフト12ヶ月無料
キャッシュバック 20,000円
違約金
(更新期間以外の解約)
14,300円 8,800円

一戸建てでもマンションでも、工事費無料キャンペーンの対象です。

他社から乗り換えであれば、必ず20,000円のキャッシュバックがもらえます。

ドコモユーザーなら最大1,100円の割引が適用

ドコモユーザーであれば、ドコモ光とのセット割引が適用になります。

ドコモ光セット割引の割引額
契約プラン 割引額
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト(~5GB/~7GB)
1,100円
5Gギガライト/ギガライト(~3GB) 550円

参照元:ドコモ光セット割

※5Gギガライト/ギガライト(~1GB)、ahamoはセット割引の対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

ドコモ光セット割引の割引額
契約プラン 割引額
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,980円
<ステップ3:~15GB> 1,980円
<ステップ2:~10GB> 1,320円
<ステップ1:~5GB> 880円
ウルトラデータパックLLパック   1,760円
ウルトラデータパックLパック   1,540円
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 880円
<ステップ3:~5GB> 880円
<ステップ2:~3GB> 220円
<ステップ1:~1GB> 110円

参照元:ドコモ光セット割

契約者本人だけでなく、家族の方もドコモユーザーであれば全員割引が適用されます。

高速無線ルーターが無料でレンタルできる

ドコモ光であれば、IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)を最大限に活用できる高速無線ルーターを無料でレンタルすることができます。

速いインターネットを実現するために必要な高性能な無線ルーターをわざわざ購入する必要がありません。

インターネットの初期設定も無料で訪問サポート

ドコモ光の工事の後で必要となるインターネットの設定も、無料で訪問サポートしてくれます。

手間なく簡単にドコモ光を使うことができるのです。

ドコモ光の特典一覧

  • 工事費無料キャンペーン中
  • ドコモスマホとのセット割引がある
  • 乗り換えならキャッシュバック必ず20,000円
  • 高速無線ルーターが無料レンタル
  • 訪問設定サポートも無料

下方向への矢印

ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

-ノウハウ
-, , , ,

Copyright © ネットチョイス , All Rights Reserved.