NURO光

NURO光を0円で解約する方法とは?違約金と工事費の残債に注意して更新月に解約

NURO光を解約する場合は、公式サイトの解約専用Webフォームから申請を行うだけです。

自宅に設置されているルーターを佐川急便が引き取りに来ますので、返却が終われば全ての手続きは完了となります。

ただし、2年ごとの更新月以外に解約をすると10,450円の違約金がかかるので気をつけなくてはいけません。

さらに、契約月から31ヶ月以内に解約をする場合は工事費の残債が発生するので、0円で解約できるのは最短でも49ヶ月目なのです。

NURO光の解約時に注意すること、一切の負担なく解約する方法について解説します。

管理人

Webから申請できてルーターも引き取りに来てくれるので、解約の手間はほとんどないですね。

この記事でわかること

  • 解約したい月の末日前日までにWebフォームから申請する
  • レンタルしていたルーターなどの機器を返却する(指定日に引き取り)
  • 2年ごとの更新月以外に解約をすると10,450円の違約金がかかる
  • 契約月から31ヶ月以内に解約をすると、工事費の残債(1,466円×残月数)を一括払い
  • 0円で解約できるのは、49ヶ月目、73ヶ月目(以降24ヶ月ごと)である
  • 他社へ乗り換え予定なら、違約金などを負担してくれる光回線を選ぶのが正解

NURO光の解約する方法と手順とは?手続きは5分で終わります

NURO光を解約する場合は、専用のWebフォームから申請を行います。

24時間365日いつでも手続きができる上に、電話よりも早くて簡単に終えることができます。

NURO光解約専用Webフォームから申請を行う

NURO光の公式サイト内にある、解約専用のWebフォーム から申請を行います。

名前や電話番号を入力するだけですので、5分もかからずに終わるでしょう。

解約日は申請月の末日扱い!末日の申請は翌月末日での解約となる

申請をした月の末日扱いで解約となります。

末日に申請をした場合は翌月末での解約となるので、注意しましょう。

解約申請を頂いた当月末日に解約処理を行います。月末日に解約申請を頂いた場合、翌月末日での解約処理となります。

引用元:NURO光回線解約申請

月末まで待たずに、すぐに解約をしたい場合はサポートデスク まで連絡をしてください。

NURO サポートデスク

  • 電話番号:0120-65-3810
  • 受付時間:9時~18時(日曜、1月1日、2日を除く)

解約月の翌月4日頃に佐川急便が機器の回収に来る

NURO光からレンタルしていたONU(ルーター)を返却しなくてはいけません。

解約をした翌月の4日頃に、佐川急便が自宅まで回収に来ますので渡すだけで大丈夫です。

機器の回収を持ってNURO光の解約は完了となります。

違約金や工事費の残債がある場合は一括請求

更新月以外での解約や、契約から31ヶ月以内での解約の場合は、違約金や工事費の残債を払わなくてはいけません。

NURO光を解約するときにかかる費用は違約金と工事費の残債

NURO光を解約する際に必要となる費用は、違約金と工事費の残債だけです。

NURO光は2年契約で更新月以外の解約は10,450円の違約金

NURO光の契約更新月

参照:NURO光

NURO光は2年契約(自動更新)となるので、2年ごとの更新月以外に解約をすると10,450円の違約金が発生します。

NURO光の違約金
2年ごとの更新月以外 10,450円
更新月 0円

31ヶ月以内に解約をすると工事費の残債がある

違約金とは別で、31ヶ月以内に解約をすると工事費の残債を一括で払わないといけません。

NURO光の工事費は、開通2ヶ月目から31ヶ月目まで30回分割払いとなりますが、分割払い同額の割引が毎月あるので実質は無料となります。

そのため、工事費を払い終える31ヶ月目までに解約をしてしまうと、残りの月数分の工事費用を払わなくてはいけなくなるのです。

NURO光の工事費と残債について
  工事費累積支払額 残債
開通月 0円 44,000円
2ヶ月目 1,486円 42,514円
3ヶ月目 2,952円 41,048円
24ヶ月目 33,745円 10,255円
25ヶ月目 35,211円 8,789円

25ヶ月目に解約をした場合は、工事費の残債として8,789円払わなくてはいけない。

※分割払いは2ヶ月目のみ1,486円、3ヶ月目以降は1,466円となります。

回線を撤去したい場合は撤去費用もかかる(撤去は任意)

NURO光は解約時に回線の撤去を行いません。

もしも回線の撤去をお願いする場合は、違約金や工事費の残債とは別で撤去費用がかかります。

NURO光の回線撤去費用は一律で11,000円となっています。

NURO光を0円で解約できるのは49ヶ月目・73ヶ月目の更新月である

更新月以外の違約金と工事費を考えた場合、NURO光を一切負担なく解約できるのは49ヶ月や73ヶ月目(以降24ヶ月ごと)になります。

契約は自動更新となるため3年目以降も違約金はかかる

NURO光の契約更新月

参照:NURO光

NURO光は2年契約かつ自動更新となるため、3年目以降も更新月以外の解約には違約金がかかります。

開通月を1ヶ月目として25ヶ月目が最初の更新月で、25ヶ月目を1ヶ月目として49ヶ月目が2回目の更新月です。

その後も同じように2年毎に更新月があります(73ヶ月目、97ヶ月目など)。

NURO光の更新月はマイページで確認できる

NURO光の更新月はマイページ からいつでも確認できます。

解約予定がある人は、次の更新月をカレンダーアプリなどにメモしておくといいでしょう。

NURO光を0円で解約できるのは、工事費を払い終えた後の更新月(49ヶ月目、73ヶ月目など)

最初の更新月である25ヶ月目に解約をすると工事費の残債が8,789円必要になります。

そのため、NURO光を0円で解約できるのは2回目以降の更新月である、49ヶ月目や73ヶ月などとなるのです。

管理人

ここからは更新月以外でも0円で解約する方法を紹介します。

更新月以外の解約でもNURO光の違約金と工事費の残債を0円にする方法とは?

NURO光から他の光回線へ乗り換えるのであれば、49ヶ月目や73ヶ月目の更新月以外でも違約金が工事費の残債を0円にする方法があります。

なんてことはありません。

違約金や工事費の残債を負担してくれる光回線を選ぶだけです。

解約後に乗り換える光回線の違約金や工事費残債を負担してくれる特典を使うことで実質無料にできる

光回線の中には今まで使っていた回線の違約金や工事費の残債を負担してくれる会社があります。

一度はNURO光に払う必要がありますが、領収書などを申請することで後日還元してくれるのです。

NURO光を解約して他の光回線へ乗り換える予定であれば、更新月を待たなくても実質無料になりますよ。

違約金や工事費の残債を負担してくれる光回線は4社

NURO光から乗り換えるにあたって、違約金や工事費の残債を負担してくれる光回線は全部で4社あります。

最大10万円まで還元してくれるソフトバンク光(キャッシュバック必ず3.5万円)

NTTの高品質な回線を利用したソフトバンク光は全国エリアに対応したおすすめの光回線の1つです。

違約金や工事費の残債を最大10万円まで全額還元

ソフトバンク光への乗り換えであれば、違約金や工事費の残債を最大10万円まで後日還元してくれます。

NURO光の違約金と工事費の残債は最大でも54,450円ですので、どのタイミングでの解約となっても全額負担が可能です。

また、NURO光を撤去した場合に必要となる撤去費用(11,000円)も還元の対象となっています。

還元されるのは、ソフトバンク光が開通月を1ヶ月目とした6ヶ月目となります。

キャッシュバックが36,000円もらえる

違約金や工事費の残債負担分とは別で、キャッシュバックを36,000円もらうこともできます。

最短で翌月末に振り込まれるので、乗り換えキャンペーンの還元よりも先に受取ることができるのです。

※公式サイトからの申し込みではもらえせん。代理店エヌズカンパニーからの申し込み限定特典です。

ソフトバンクスマホの割引が継続される

ソフトバンク光もNURO光と同じくソフトバンクスマホとのセット割引を使うことができます。

毎月最大で1,100円の割引が適用されていましたが、ソフトバンク光へ乗り換えてもセット割引は継続されるので安心してください。

なお、ソフトバンク光であればワイモバイルでもセット割引でスマホ代金を安くすることができます。

ソフトバンク光の工事費が無料になる

NURO光からソフトバンク光へ乗り換えであれば、ソフトバンク光の工事費も無料になります。

違約金も工事費の残債も還元してくれて、さらにキャッシュバックまでもらえて工事費も無料。

乗り換えに関して費用面での負担を一切なくすことができるのがソフトバンク光なのです。

ソフトバンク光の特典一覧

  • 違約金や工事費の残債を最大10万円まで還元してくれる
  • キャッシュバックが36,000円もらえる
  • ソフトバンク、ワイモバイルスマホのセット割引が使える
  • 工事費が無料になる

下方向への矢印

\高額キャッシュバックがもらえる/ソフトバンク光の申し込みはこちら

>>ソフトバンク光の詳細・申し込みはこちら

最大3万円まで還元してくれるauひかり(キャッシュバック最大6.1万円)

NURO光と同等の速度が出ることで有名なauひかりもおすすめの光回線の1つです。

違約金や工事費の残債を最大3万円まで還元

auひかりはNURO光を解約する際に必要となった違約金や工事費の残債を合計で3万円まで還元してくれます。

違約金が10,450円ですから、工事費の残債を19,550円までに抑えれば全額負担にすることが可能です。

計算した結果、18ヶ月目以降の解約であれば違約金と工事費の残債を合わせて3万円以下にすることができます

※撤去費用は還元の対象外です。

キャッシュバックが最大61,000円もらえる

auひかりは違約金などの還元とは別で、最大61,000円のキャッシュバックがもらえます。

13ヶ月以内に解約をした場合でも、キャッシュバックで十分補填できるので安心してください。

auスマホであればセット割引でお得に利用可能

また、auひかりはauスマホとのセット割引が適用になります。

契約者本人だけでなく、家族のスマホも毎月最大1,100円も割り引かれるのです。

auひかり乗り換えを機に、スマホをauに乗り換えるのも良いかもしれませんね。

工事費は実質無料

auひかりの工事費はNURO光同様に分割払いになるのですが、同額の割引が適用されるため実質無料となっています。

NURO光の違約金や工事費の残債を還元してくれた上に、最大61,000円のキャッシュバックまでもらえる。

乗り換えに関して費用面での負担が一切ないので、気軽に乗り換えることができますね。

auひかりの特典一覧

  • 違約金や工事費の残債を最大3万円まで還元してくれる
  • キャッシュバックが最大61,000円もらえる
  • auスマホのセット割引が使える
  • 工事費が実質無料になる

下方向への矢印

\速さと安さを兼ね揃えた光回線/auひかりの公式サイト

>>auひかりの詳細・申込みはこちら

【東海エリア限定】違約金を全額還元してくれるコミュファ光(キャッシュバック最大5万円)

お住まいが東海・中部エリアであれば、コミュファ光もおすすめの光回線の1つです。

違約金や撤去費用を上限なしで全額還元

コミュファ光はNURO光を解約する際に必要となった違約金やNURO光の撤去費用(11,000円)を上限なしで全額還元してくれます。

工事費の残債は還元対象外となりますが、違約金や撤去費用は全額返ってくるので安心してください。

キャッシュバックが最大35,000円もらえる

さらに、違約金と撤去費用の還元とは別で、最大35,000円のキャッシュバックがもらえます。

工事費の残債があったとしても、こちらのキャッシュバックで補填できるというわけです。

auスマホであればセット割引でお得に利用可能

また、コミュファ光はauスマホとのセット割引が適用になります。

契約者本人だけでなく、家族のスマホも毎月最大1,100円も割り引かれるのです。

コミュファ光への乗り換えを機に、スマホをauに乗り換えるのも良いかもしれませんね。

工事費は無料

コミュファ光は工事費が無料となっています。

NURO光のような実質無料ではなく、完全なる無料です。

違約金や撤去費用の還元に最大35,000円のキャッシュバックまでもらえて、さらに工事費までも無料。

乗り換えに関して費用面での負担がほとんどないので、コミュファ光になら気軽に乗り換えることができますね。

コミュファ光の特典一覧

  • 違約金や撤去費用を全額還元してくれる
  • キャッシュバックが最大35,000円もらえる
  • auスマホのセット割引が使える
  • 工事費が無料になる

下方向への矢印

\速くて安い!東海・中部で圧倒的人気/コミュファ光の公式サイト

>>コミュファ光の詳細・申し込みはこちら

【関西エリア限定】最大5万円まで還元してくれるeo光(キャッシュバック必ず1万円)

お住まいが関西・近畿エリアであれば、eo光もおすすめの光回線の1つです。

違約金や工事費の残債、撤去費用を最大5万円まで全額還元

eo光はNURO光を解約する際に必要となった違約金や工事費の残債を上限5万円まで全額還元してくれます。

上限5万円なので、違約金が10,450円かかったとしても工事費の残債として39,550円まで還元可能です。

つまり、5ヶ月目以降の解約であれば違約金と工事費の残債を合わせても5万円以下になるので、実質全額還元とすることができます

※撤去費用があった場合も還元の対象となります。

キャッシュバックが最大10,000円もらえる

さらに、違約金などの還元とは別で、最大10,000円のキャッシュバックがもらえます。

他の光回線と比べるとキャッシュバックは少ないですが、もらえるだけでも嬉しいですよね。

eo暮らしスタート割で1~2年目が安い

キャッシュバックが少ない代わりに、毎月の料金が安くなっているのがeo光です。

一戸建ては1年間毎月2,200円引き、マンションは2年間毎月550円引きで利用できます。

最大で5万円以上もお得に使えるキャンペーンですので、見逃す手はありません。

auスマホであればセット割引でお得に利用可能

さらに、eo光はauスマホとのセット割引が適用になります。

契約者本人だけでなく、家族のスマホも毎月最大1,100円も割り引かれるのです。

eo光への乗り換えを機に、スマホをauに乗り換えるのも良いかもしれませんね。

工事費は実質無料

eo光の工事費はNURO光同様に分割払いになるのですが、同額の割引が適用されるため実質無料となっています。

NURO光の違約金や工事費の残債を還元してくれた上に、キャッシュバックと月額料金の割引まで適用になるeo光。

乗り換えに関して費用面での負担がほとんどないので、気軽に乗り換えることができますね。

eo光の特典一覧

  • 違約金や撤去費用を最大5万円まで還元してくれる
  • キャッシュバックが最大10,000円もらえる
  • auスマホのセット割引が使える
  • 工事費が実質無料になる

下方向への矢印

\速くて安い!関西エリアで圧倒的人気/eo光の公式サイト

>>eo光の詳細・申し込みはこちら

乗り換えるなら違約金などを負担してくれる光回線を選びましょう

NURO光を解約する場合は、工事費の残債と違約金に気をつけましょう。

更新月が近い場合は、すぐに解約をせずに更新月まで待った方がお得になる場合もあるでしょう。

ただし、他の光回線へ乗り換えるのであれば話は別です。

違約金や工事費の残債を負担してくれる光回線を選べば、更新月を待たずに乗り換えた方がお得になります。

乗り換えの場合、申し込んでからすぐに工事ができるわけではありません。

更新月のタイミングに合わせて乗り換えを完了させるのは難しいでしょうから、違約金がかかることを前提に負担してくれる光回線を選びましょう。

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

-NURO光
-, ,

Copyright © ネットチョイス , All Rights Reserved.