テレワークの導入・取組事例について

2021年よりテレワークの導入を進めております。

テレワークの取組事例(2021年度)

2021年度に実施したテレワークの事例を紹介します。

ケース(1)テレワークトライアル

本格的にテレワークを導入する前段階として、トライアルでテレワークを実施しました。

  • 実施期間:5日間
  • 実施日:2021年5月3日~7日
  • 実施人数:1名

テレワーク勤務を行ったスタッフの感想

  • 初日は違和感があり仕事に集中できない時間帯(午前中など)もあったが、午後には仕事に集中できるようになり、いつもどおりの成果が出せたと思う。
  • 2日目以降は1日を通して違和感なく仕事ができた
  • 最終日は「今日でテレワークが終わる」と思うと、少し残念になった。
  • 中だるみがなかったと言うと嘘になるが、出勤時間を考えると楽だとは思った。

ケース(2)テレワークトライアルact2

本格的にテレワークを導入する前段階として、2回目のテレワークを実施しました。

  • 実施期間:5日間
  • 実施日:2021年6月1日~4日
  • 実施人数:1名

テレワーク勤務を行ったスタッフの感想

  • 2回目のテレワークだったので、初日から落ち着いて仕事に取り組めた
  • ただし、慣れもあってか、たまに手を抜いてしまうときがあった
  • 出社しないのは楽でいいが、やはり集中しきれないと感じた
  • 一人で仕事をしているという寂しさを感じるときもあった

ケース(3)テレワークトライアルact3

本格的にテレワークを導入する前段階として、3回目のテレワークを実施しました。

  • 実施期間:5日間
  • 実施日:2021年7月5日~9日
  • 実施人数:1名

テレワーク勤務を行ったスタッフの感想

  • やはり出社しなくて良いのは楽だと感じる(睡眠時間なども取りやすい)
  • 仕事に集中するコツなどが少しずつわかってきたかもしれない
  • 定期的に小休憩を挟むなど、自分で時間をコントロールして作業を行った方が成果が上がりやすいことがわかった
  • 月1回くらいのテレワークであれば、良い気分転換にもなると感じた

© 2021 株式会社Cadenza