ドコモホームルーターhome5Gの評判は?口コミからわかるデメリットと注意点を解説

ドコモホームルーターhome5Gの評判は?口コミからわかるデメリットと注意点を解説

home5Gとは、NTTドコモから発売されている5G対応のホームルーターです。

これまでホームルーターの主流だったWiMAXやソフトバンクエアーよりも「速度が速い」ということで、人気が高まっています。

とはいえ、ホームルーターの利用を検討している人は「本当に速いの?」「光回線の代わりになる?」「でも高いんじゃないの?」といった疑問や不安を抱えていることでしょう。

そこで、home5Gを実際に使っている管理人が、プロの目線でhome5Gの良し悪しを解説します。

home5Gを購入予定の人は、デメリットを含めてしっかりと納得してから申し込むようにしましょう。

大変おすすめのホームルーターではありますが、全ての人に最適というわけではありません。

home5Gの基本情報

最大通信速度5G利用時:下り4.2Gbps/上り218Mbps
4G利用時:下り1.7Gbps/上り131.3Mbps
データ容量 無制限
特典18,000円分のAmazonギフト券
契約期間なし
事務手数料3,300円
実質月額
※37ヶ月で計算
4,552円
月額料金4,950円
スマホセット割引最大1,100円/台
端末代金39,600円
※月々サポートで実質無料
月々サポート1,100円×36ヶ月間
解約違約金0円
支払い方法クレジットカード
口座振替
運営会社NTTドコモ

\ 18,000円分の特典がもらえる /

簡単1分で申し込み完了

この記事でわかること
  • home5Gはホームルーターで1番性能が良い
  • 他のホームルーターより料金は高い
  • ドコモユーザーならセット割引でお得に使える
  • 今なら18,000円分の特典付きで購入可能
  • 引っ越しが多い人におすすめです
目次

home5Gとは?ドコモの5Gに対応したデータ容量無制限の高速ホームルーター

home5Gとは?ドコモの5Gに対応したデータ容量無制限の高速ホームルーター

home5Gとは、ドコモの5G回線に対応したホームルーターのことです。

主な特徴として、以下の3つがあります。

  • ドコモの4G/5G回線が使える高速ホームルーター
  • データ容量は無制限!好きなだけWi-Fiが使える
  • エリアの心配なし!全国どこでも繋がる

ドコモの4G/5G回線が使える高速ホームルーター

home5Gは、ドコモの4Gと5Gの回線を使ったホームルーターです。

スマホと同じ回線を使用しているので、速度に関してもスマホと同じくらい高速となります。

また、高速通信が可能なWi-Fi6*にも対応しているため、対応しているスマホやパソコンを利用している人は、より快適なWi-Fiが使えるでしょう。

データ容量は無制限!好きなだけWi-Fiが使える

データ容量に上限はなく、無制限となっています。

光回線のように、好きなだけWi-Fiを使うことができるのです。

home5Gの導入を機に、スマホのプランを低用量タイプに下げて通信費を節約することもできます。

4Gエリアも5Gエリアもどちらも無制限です

エリアの心配なし!全国どこでも繋がる

ドコモのスマホ用回線(4G)は、2014年度末の時点で人口カバー率99%*を達成しています。

今ではさらにエリアを拡げているため、限りなく100%に近い状態になっているでしょう。

home5Gはドコモのスマホ用回線を使用するため、よほどの僻地や山奥でない限り、全国どこでも利用することができます。

home5Gの評判まとめ!速度を重視する人におすすめの5Gホームルーター

home5Gの評判まとめ!速度を重視する人におすすめの5Gホームルーター

ドコモから発売されている、5G回線に対応したホームルーター「home5G」。

評判をまとめると、次のようになります。

  • 速度の評価:オンラインゲーム以外なら快適に使える
  • 料金の評価:月額4,950円と他社より少し割高
  • ただし、ドコモユーザーなら1,100円引きで使えてお得

速度の評価:オンラインゲーム以外なら快適に使える

口コミや実際の使用感からすると、速度的には全く問題ないといえます。

一般的な使い方であれば、遅いと感じることはまずないでしょう。

対戦系のオンラインゲームにはおすすめしませんが、ネット検索や動画の視聴といった使い方で困ったことはありません。

従来のホームルーターに比べて、速度が格段に向上しています。

どうぶつの森やポケットモンスターといった、軽いゲームであれば全く問題なくプレイできます。

料金の評価:月額4,950円と他社より少し割高

速度に関しては大絶賛のhome5Gですが、月額料金は4,950円と少し高めです。

端末購入サポートがあるためホームルーター端末代金こそ実質無料になるものの、一般的に月額4,500円前後で使えるWi-Fiが多いので毎月の負担は少し高いといえます。

少しでも通信費を節約したい人には不向きです。

ドコモユーザーなら1,100円引きで使える

home 5G セット割
画像はドコモHPより

ただし、ドコモユーザーならセット割引が適用になるので、550円~1,100円安く使うことができます。

WiMAXやソフトバンクエアーといった他社ホームルーターよりお得に使えるので、安心してください。

一戸建てなら光回線より安い

以前までは光回線が当たり前だった一戸建てにお住まいの人でも、最近ではホームルーターを使う人が増えています。

一戸建ての場合、光回線の月額料金は5,500円前後するので、home5Gより高いです。

また、最初に工事が必要なので、手間も時間も費用もかかります。

料金が安く簡単に用意できるWi-Fiをお探しであれば、光回線よりもhome5Gがおすすめです。

結論:安定したWi-Fiを確実に使いたい人におすすめ

home5G最大の特長は、従来のホームルーターよりも安定した速度が出ることです。

これまで速度に悩んでいた方には、本当におすすめします。

一戸建てでもマンションでも、コンセントに挿すだけで使える利便性の高さがホームルーターの特長です。

速度の遅いWi-Fiを使っている人や、引越し先で新しくWi-Fiを用意する人は、home5Gをぜひ検討してみてください。

\ 18,000円分の特典がもらえる /

簡単1分で申し込み完了

home5G速度の評判は?Wi-Fiが快適に使えるとの口コミ多数!

home5G速度の評判は?Wi-Fiが快適に使えるとの口コミ多数!

ここからは、home5Gの速度に関する評判をもう少し詳しく解説していきます。

SNSや口コミサイトに投稿されている内容をもとに、評判の良し悪しを判断するのが賢明です。

速度に関してSNSや口コミサイトで高く評価されている

home5Gの口コミ満足度

home5Gの口コミ満足度は、驚異の3.84となっています。

WiMAXのL11が3.64、ソフトバンクエアーのAirターミナル5が3.31ですから、home5Gの評価は圧倒的に高いです。

口コミ件数も多いので、安心して利用できるといえます。

https://twitter.com/46yomu/status/1512715777413361665?s=20&t=I5jjxPJdDdqo9rXIaHA0Bg

また、SNSで「home5G」と調べて出てくる投稿のほとんどが「速い」というポジティブな感想です。

インターネット回線にしては珍しく、速度が遅いというネガティブな口コミがあまり出てきません。

同じホームルーターであるソフトバンクエアーに関しては「遅い」という声のほうが多いくらいですので、いかにhome5Gが優れているのかがわかります。

【参考】ソフトバンクエアーは口コミの評価が悪い

「ソフトバンクエアー」で検索すると、いつでも上記のような投稿が出てきます。

5G対応になって速度が改善したとは言われていますが、全体的にはまだまだ評判は悪いようです。

ソフトバンクエアーからhome5Gに乗り換えている人がたくさんいる

速度が遅いと評判の悪いソフトバンクエアーから、home5Gへ乗り換える人がたくさんいます。

SNSで軽く調べるだけで続々出てくるので、実際にはもっと多いのでしょう。

手軽に使えて料金が安かったとしても、速度が遅くてはWi-Fiとしての価値はありません。

home5Gの速さは多くの人に認められています。

光回線はもう不要?動画視聴も快適にできる

https://twitter.com/takarai_doi86/status/1512215316293578752?s=20&t=I5jjxPJdDdqo9rXIaHA0Bg

一戸建てでもhome5Gを使う人が増えています。

光回線に比べると多少の遅さはあるものの、よほどのヘビーユーザーでない限り問題はありません。

テレビでの動画視聴も快適にできているという投稿もあります。

従来のホームルーターでは考えられないほど、速度が安定している証拠です。

口コミサイトでも平均180Mbps超え

速度種別平均速度
下り速度(ダウンロード)188.9Mbps
上り速度(アップロード)21.0Mbps
Ping値(応答速度)54.24ms
情報参照元:みんなのネット回線速度

上記の平均速度は、Webサービス「みんなのネット回線速度」が集計しているデータです。

上り速度やPing値に関しては特別速いわけではありませんが、1番大事な下り速度においては180Mbpsを超えています。

多くの人が快適なWi-Fiを使えている証拠です。

home5G速度の評判まとめ
  • とにかく速い
  • 複数台同時使用でも固まらない
  • テレビで動画も視聴できる
  • 一戸建てでも使える
下方向への矢印

\ 18,000円分の特典がもらえる /

簡単1分で申し込み完了

home5Gはなぜ速い?4Gエリアでも100Mbps以上出る理由

home5Gはなぜ速い?4Gエリアでも100Mbps以上出る理由

しかし、なぜhome5Gはこれほどまでに速いのでしょうか。

ホームルーターの仕組みを簡単に紹介しつつ、速さの理由を解説します。

  • まずはhome5Gの最大速度をチェック
  • 4Gエリアでも100Mbps以上出る理由はPREMIUM 4Gを使っているから
  • 快適に使えていると感じるのは30Mbps以上

ホームルーターのインターネットの仕組み

ホームルーターは、スマホ用の回線を使ったモバイルインターネットサービスです。

光回線のように、物理的なケーブルを使っているわけではありません。

スマホと同じように、基地局からの電波を使ってインターネットにつなげているのです。

home5Gの最大速度をチェック

回線下り速度上り速度
5G最大4.2Gbps最大218Mbps
4G最大1.7Gbps最大131.3Mbps
ドコモHPより

home5Gの最大速度は、5G回線、4G回線どちらに接続できるかによって異なります。

5G回線が利用できるエリアは限られていますので、ほとんどの人が4G回線を使うことになるでしょう。

数字だけで比較すると4Gは遅く感じますが、そんなことはありません。

home5Gは、4G回線であっても非常に高速なのです。

表記の数値は理論上の最大速度であり、実際の速度とは異なります。

4Gエリアでも100Mbps以上出る理由はPREMIUM 4Gを使っているから

インターネットの速度は10Mbps以上出ていれば、日常生活において遅いと感じることはありません。

home5Gは、4Gエリアであっても100Mbps以上出ます。

なぜならば、スマホと同じ「PREMIUM 4G」という最新の通信技術を組み合わせた高速通信方式が使えるからです。

「PREMIUM 4G」が使えることにより、いつでも安定した速度が出るようになっています。

PREMIUM 4Gとは?

画像参照:ドコモHP

PREMIUM 4Gとは、キャリアアグリゲーション、256QAM、4×4MIMOという3つの技術を組み合わせることで、最大1.7Gbpsを可能にしたドコモオリジナルの通信方式のことです。

全国10都市で計測した通信テストにおいて、実効速度が137Mbps~273Mbpsであったことが実証されています。

他のホームルーターは使用できる周波数帯が少ない

WiMAXやソフトバンクエアーも、スマホと同じ回線を利用したホームルーターです。

ただし、ドコモのようにスマホ用回線のすべてを使うわけではなく、一部の周波数帯しか使いません*。

home5Gに比べて速度が遅い原因の1つは、使用できる周波数が少ないからなのです。

home5Gの料金は高い?他社ホームルーターと比較

home5Gの料金は高い?他社ホームルーターと比較

速度に関して非常に評判の良いhome5Gですが、料金に関しては他のホームルーターより高いです。

home5Gの料金プランをチェックしつつ、他のホームルーターと比較します。

まずはhome5Gの料金プランをチェック

月額料金4,950円
契約事務手数料3,300円
端末代金実質無料
違約金0円

home5Gの月額料金は4,950円です。

home5Gの端末「HR01」は、同額の割引が適用されるため実質無料となっています。

初期費用としては契約事務手数料の3,300円だけです。

端末代金が実質無料になるカラクリとは?

home5Gの端末「HR01」は、39,600円です。

home5Gには毎月1,100円の割引が36ヶ月間、合計で39,600円分あります

つまり、HR01が実質無料となるのです。

HR01の代金は1,100円×36回の分割払いにできるため、home5Gを3年以上使えば1円も払う必要がなくなります。

他社ホームルーターと料金比較!home5Gはどれくらい高い?

ホームルーター月額料金端末代金事務手数料キャッシュバック合計費用※1実質月額
home5G4,950円実質無料3,300円18,000円※2173,400円4,563円
WiMAX※32,079円~4,444円無料3,300円14,000円149,207円3,926円
ソフトバンクエアー※44,180円~5,368円実質無料3,300円30,000円148,772円3,915円
ホームルーター月額料金端末代金事務手数料
home5G4,950円実質無料3,300円
WiMAX※32,079円~4,444円無料3,300円
ソフトバンクエアー※44,180円~5,368円実質無料3,300円

※1 WiMAXの更新月に合わせるため38ヶ月で計算。 ※2 GMOとくとくBB経由で申し込みした場合。 ※3 1番オトクなGMOとくとくBB WiMAXで契約した場合。 ※4 代理店「エヌズカンパニー」から申し込んだ場合。

実質月額とは?

一定期間の合計費用を利用月数で割った「実質的な月額料金」のこと。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×36ヶ月)-キャッシュバック}÷36ヶ月

上記の比較表を見ればわかるとおり、home5Gはホームルーターの中で1番高いです。

3年間の合計費用で比較するとソフトバンクエアーが1番安くなります。

安さに騙されるな!ホームルーターは速度と料金に相関性あり

ホームルーターは、回線速度と料金に相関性がみえます。

home5Gのように快適な速度が出るホームルーターは、多少値段が高くなってしまうのです。

反対に、料金の安いソフトバンクエアーは、速度が遅いという口コミが非常に多く、まともに使えないといった声も少なくありません

速度に悩まされたくない人は、安定感のあるhome5Gを選ぶのが最適なのです。

WiMAXの速度はどうなの?

WiMAXの速度は、home5Gほど速くはないけれど、ソフトバンクエアーよりは速いです。

料金的にはソフトバンクエアーと同じくらい安いので、速度よりも安さを優先する人はWiMAXを選ぶといいでしょう。

ドコモユーザーならセット割引で1,100円安くなる

通常料金では少し割高感のあるhome5Gですが、ドコモユーザーであれば毎月1100円の割引が適用されるので、むしろ1番やすくなります。

あくまでもスマホ代金からの割引にはなりますが、home5Gが安くなるのと同然です。

ドコモユーザーであれば、速度の速いhome5Gを最安で使えるので、迷う必要はありません。

home5G料金まとめ
  • 他のホームルーターと比べると高い
  • 速度が速いので料金以上の満足度がある
  • ドコモユーザーならセット割引でお得

home5G契約前に知っておきたい注意点とデメリットを解説

home5G契約前に知っておきたい注意点とデメリットを解説

home5Gは、他のホームルーターに比べて料金が高いという点を除けば、完璧なWi-Fiのように思えます。

ですが、これからホームルーターを使う上で「知らなかった」では済まされない注意点やデメリットがありますので、契約前に必ず確認してください。

  • 3年以内に解約すると端末の残債が請求される
  • 購入する場所によって特典内容が異なる
  • 指定した住所以外では使うことができない

3年以内に解約すると端末の残債が請求される

home5Gの端末HR01が実質無料になるには、3年以上の利用が必要です。

3年以内に解約すると、残債を支払わないといけなくなります。

2年で解約した場合の残債はいくら?

たとえば2年で解約した場合、残債は13,200円になります。

残債の計算式

残債=(36ヶ月-利用月数)×1,100円

購入する場所によって特典内容が異なる

後ほど「開催中のhome5Gキャンペーン内容を比較」にて詳しく解説しますが、home5Gは購入する場所によって特典内容が異なります。

たとえばドコモショップですと、1万円分のdポイントしかもらえません。

今1番オトクなのは、GMOとくとくBBのキャンペーンサイトにてもらえる18,000円分のAmazonギフト券です。

どこで購入しても性能は変わりませんので、なるべくオトクになる窓口を利用しましょう。

指定した住所以外では使うことができない

home5Gが利用できるのは、登録した住所のみです。

ドコモの公式HPにも、以下のように記載されています。

・当社にご登録いただいた設置場所(home 5G)以外でのご利用は出来ません。なお、当社にご登録いただいた設置場所以外にhome 5G専用ルーターが設置されていることを当社が確認した場合、「料金プラン(home 5G)」お申込み時に新規で発行いただいたdアカウント・ビジネスdアカウントの連絡先メールアドレスへ通知し、「home 5G」のご利用を停止します。

・設置場所住所(home 5G)以外での利用を複数回繰り返す等の禁止行為を当社が確認した場合、当社が回線解約を行うことがあります。

引用元:ドコモ「ご注意事項 | home 5G プラン

会社や学校、友達の家などへ持ち込んでもWi-Fiを使うことはできません。

利用場所を変更したい場合は、My docomoで住所変更の手続きを行う必要があります。

登録している住所以外で使用すると、規約違反として強制解約になる場合があるので、引っ越しの際など住所変更し忘れがないよう十分に気をつけましょう。

home5Gの注意点おさらい
  • 3年以内に解約すると端末の残債が請求される
  • 購入する場所によって特典内容が異なる
  • 指定した住所以外では使うことができない

home5Gをおすすめする人とおすすめしない人

home5Gをおすすめする人とおすすめしない人

ここまで紹介したhome5Gの特徴や注意点をふまえると、おすすめする人とおすすめしない人は次のように分かれることになります。

こんな人におすすめです

  • ドコモユーザー
  • 快適なWi-Fiを気軽に使いたい人
  • 引っ越しが多い人

ドコモユーザー

セット割引で安く利用できるドコモユーザーは、home5Gで決まりです。

どのホームルーターよりも安価で利用することができます。

快適なWi-Fiを気軽に使いたい人

home5Gのメリットは、ホームルーターとは思えないほど快適なWi-Fiが使えることです。

それでいて工事が不要なので、光回線のような面倒がありません。

「快適なWi-Fiが使いたいけど、工事や設定が面倒だなぁ」という人には、home5Gがおすすめです。

引っ越しが多い人

コンセントに挿すだけでWi-Fiが使えるようになるhome5Gであれば、引っ越しも楽々です。

My docomoから住所変更の手続きさえ行えば、端末を持っていくだけでWi-Fiの引っ越しは完了となります。

好きな場所に置いてコンセントを挿せば、改めてWi-Fiの接続をすることなく、すぐにインターネットを楽しむことができるのです。

こんな人にはおすすめしません

  • 安いホームルーターを使いたい人
  • オンラインゲームを快適に遊びたい人
  • 自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたい人

安いホームルーターを使いたい人

速度よりも安さを優先させたい人には、home5Gが不向きです。

1番安いソフトバンクエアーおすすめします。

auやUQモバイルユーザーであれば、セット割引が適用になるWiMAXおすすめです。

オンラインゲームを快適に遊びたい人

対戦系のオンラインゲームがしたい人は、home5Gを選んではいけません。

遅延(ラグ)が発生して、勝てる戦いも勝てなくなるでしょう。

勝負にこだわりたいなら、光回線一択です。

home5Gといえども、ホームルーターでは快適に遊ぶことはできません。

自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたい人

home5Gは手軽に使えるWi-Fiですが、コンセントがない場所では使用できません。

また、登録している住所以外での使用も禁止されているため、自由にどこでも利用というわけではないのです。

家でも外でも気軽にWi-Fiが使いたい人には、ポケット型WiFiおすすめします。

速度こそ劣るものの、持ち歩き用の小型端末1つで、自由にWi-Fiを使うことができる人気のWi-Fiです。

開催中のhome5Gキャンペーン内容を比較

開催中のhome5Gキャンペーン内容を比較
購入場所特典種別金額
GMOとくとくBBAmazonギフト券18,000円分
ITX現金15,000円
ドコモオンラインショップdポイント15,000円分
ドコモショップdポイント10,000円分
家電量販店商品値引き0~20,000円

home5Gは、購入する場所によってキャンペーン特典内容が異なります。

今1番オトクなキャンペーンが開催されているのは、GMOとくとくBB(Webサイト)です。

おすすめ!GMOとくとくBB経由ならAmazonギフト券が18,000円分もらえる

おすすめは、GMOとくとくBBのキャンペーンサイト経由での購入です。

端末が到着した4ヶ月後に、18,000円分のAmazonギフト券(ギフトコード)がもらえます。

現金キャッシュバックでない点がデメリットではあるものの、特典としては最高額です。

Amazonギフト券は1円単位で使えますし、有効期限は10年間と非常に長いため、うっかり使い忘れるといったこともありません。

申込時に登録したメールアドレスにメールでギフトコードが届きますので、面倒な手続きはなく、もらい忘れる心配もないです。

GMOとくとくBBとは?

大手通信事業者であるGMOインターネット社が提供するプロバイダサービスです。

ドコモ光やWiMAXのプロバイダとしても人気で、オリコン満足度ランキングでは2年連続で1位を獲得しています。

ITXなら現金15,000円が2ヶ月後にもらえる

「どうしても現金で欲しい」という人には、ドコモ代理店のITX(アイテーエックス)のWebサイトで購入しましょう。

端末到着の2ヶ月後に、指定した口座へ15,000円が振り込まれます。

ITXとは?

全国に167店舗ものドコモショップを運営している、代理店の1つです。

ドコモオンラインショップはdポイント15,000円分(期間・用途限定)

ドコモのオンラインショップにて購入すると、15,000円分のdポイントがもらえます。

ただし、有効期限は6ヶ月と短く、用途も限られているため、使い勝手悪いです。

主な使い道としてはコンビニや薬局になってしまう人が多く、お得感に欠けてしまいます。

ドコモショップはdポイント10,000円分(期間・用途限定)

ドコモショップで購入すると、10,000円分のdポイントがもらえます。

オンラインショップと同じく期間・用途限定のため、使い勝手がよくないです。

また、金額も5,000円少なくなるので、わざわざドコモショップで購入するメリットはありません。

そもそもドコモショップの場合は、事前に来店予約を取らないといけなく、在庫がなければ再訪問が必要です。

時間も手間もかかるのに特典が少ないとなると、デメリットでしかないでしょう。

家電量販店はお店によってバラバラ

家電量販店でもhome5Gを購入することができますが、特典内容はお店によってバラバラなので注意してください。

ほとんどのお店が「商品の値引き」となりますが、中には一切特典がないお店もあります。

値引き金額もお店や時期によって異なり、最大でも20,000円です。

今どきは家電製品もネットで購入した方が安いので、値引きのために家電量販店でhome5Gを購入するメリットはあまりありません。

せっかくお店まで行っても値引き特典を実施していない場合もありますので、時間と労力の無駄になる可能性があるため、個人的にはおすすめしていないです。

下方向への矢印

\ 18,000円分の特典がもらえる /

簡単1分で申し込み完了

簡単!home5GでWi-Fiを使う方法を実機で解説

簡単!home5GでWi-Fiを使う方法を実機で解説

実機を使って、home5Gの使い方を解説します。

インターネット回線初心者の方でも簡単に設定できるので安心してください。

  1. 好きな窓口からhome5Gを申し込む
  2. 端末が到着したらSIMカードを入れてコンセントに差す
  3. 電源ランプが点いたらWi-Fiに接続する

好きな窓口からhome5Gを申し込む

まずは好きな窓口からhome5Gを申し込みましょう。

おすすめはGMOとくとくBBのキャンペーンサイトです。

端末が到着したらSIMカードを入れてコンセントに差す

端末(HR01)が届いたら、同梱されているSIMカードを挿してください。

続いてACアダプタを取り付けて、プラグをコンセントに挿します。

以上で準備完了です。

電源ランプが点いたらWi-Fiに接続する

しばらく待つと本体前面のランプが点灯します。

ランプが点灯したらインターネットの準備ができているので、底面に記載のSSIDとパスワードを使ってWi-Fiに接続してください。

開通手続きが必要な場合がある

ごく稀に、開通手続きが必要になる場合があります。

Wi-Fiを接続してもインターネットに繋がらない場合は、同梱されている案内書に従って開通手続きを行いましょう。

愛知県名古屋市で測ったhome5Gの通信速度を公開

愛知県名古屋市で測ったhome5Gの通信速度を公開

実際にどれくらいの速度が出るのか、弊社の事務所で検証した結果を公開します。

朝・昼・夜いずれも100Mbpsを超える

時間帯下り速度上り速度Ping値
185Mbps16.4Mbps44ms
187Mbps21.2Mbps46ms
161Mbps18.6Mbps46ms

時間帯を分けて3回ずつ計測してみたところ、いずれも平均100Mbpsを超える速度が出ました。

home5Gは本当に速いのです。

計測環境
  • 計測場所:愛知県名古屋市
  • 計測日:2022年4月20日
  • 検証デバイス:iPhone11Pro

感想:夜間でも4台同時に動画視聴できるので速度は全く問題なし

4人家族での使用をイメージして、パソコン2台、スマホ2台、合わせて4台同時に接続して動画の視聴をしてみましたが、一切固まることはありませんでした。

それぞれ最高画質で再生しましたが、早送りも問題なかったです。

これだけ快適に利用できるホームルーターは他にありません。

home5Gは、本当におすすめできるホームルーターです。

home5Gの商品情報まとめ

home5Gの商品情報まとめ

home5Gの商品情報をまとめて紹介します。

ドコモの公式HPに掲載されている情報に加えて、電話やチャットで確認した内容を盛り込んでいます。

料金プランと商品情報まとめ

最大通信速度5G利用時:下り4.2Gbps/上り218Mbps
4G利用時:下り1.7Gbps/上り131.3Mbps
データ容量 無制限
特典18,000円分のAmazonギフト券
契約期間なし
事務手数料3,300円
実質月額
※37ヶ月で計算
4,552円
月額料金4,950円
スマホセット割引最大1,100円/台
端末代金39,600円
※月々サポートで実質無料
月々サポート1,100円×36ヶ月間
解約違約金0円
支払い方法クレジットカード
口座振替
運営会社NTTドコモ

データ容量は無制限!好きなだけWi-Fiが使える

home5Gは、データ容量が無制限となっています。

いわゆる「ギガ」の上限がなく、好きなだけWi-Fiを使うことができるのです。

5G回線だけでなく、4G回線利用時であっても無制限ですので安心してください。

本当に無制限?使いすぎると低速になるのでは?

ドコモのHPには以下のような注意書きがあります。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。

なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

引用元:ドコモ「ご注意事項 | home 5G プラン

文面通りに受け取ると「使いすぎると低速になる」と読み取れます。

ただし、使いすぎの基準が設けられているわけではありません。

こういった注意書きはどんなインターネット回線サービスにも記載されていますが、実際に適用されるケースはほとんどないです。

悪意を持って意図的に大容量データ通信を行った場合に備えて注意書きを設けており、一般的な使い方で制限がかかるケースはめったにありませんので、安心してください。

弊社ではメイン回線として半年以上home5Gを使用していますが、制限がかかったことは1度もありません。

ドコモの4G回線と5G回線を使用!夜でも速い

home5Gで使用する回線は、ドコモの4Gと5Gです。

5G未提供エリアでは4Gのみの使用となりますが、夜でも快適に使えるほどのスピードが出ています。

よほどのことがない限り、速度が遅くて困ることはないでしょう。

4Gと5Gを任意で切り替えることはできません。使用場所に応じて自動的に切り替わります。

専用端末:HR01のスペック情報

機種名HR01
有線最大速度1000Mbps
無線最大速度Wi-Fi6:1201Mbps
Wi-Fi5:867Mbps
通信規格802.11a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
同時接続台数65台
(Wi-Fi:64台/有線LAN:1台)
サイズ170×95×95mm
重量720g

home5Gの最大速度について

home5Gの最大速度は2通りの記載があるため「どっちが正しいの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

1つは回線自体の最大速度、1つは端末(HR01)自体の最大速度を表しています。

回線の最大速度とは、基地局と端末間を行き交う速度であり、端末の最大速度とは、端末(HR01)と接続する端末(スマホやパソコンなど)間を行き交う速度です。

みなさんが「100Mbps出た」「5Mbpsしか出ていない」と表現する際は、後者である「端末と接続する端末間を行き交う速度」のことになります。

インターネットの速度というのは、回線にしろ端末にしろ、最大速度が速ければ速いだけ速度が出やすいものです。

ただし、「基地局と端末間」と「端末と接続する端末間」のどちらか遅い速度が実際の最大速度になります。

home5Gの場合は「端末と接続する端末間」の速度の方が遅いので、実際の最大速度は1201Mbps(有線LAN接続は1000Mbps)となるのです。

home5Gのよくある質問と答え

home5Gのよくある質問と答え

最後に、home5Gのよくある質問と答えをまとめています。

契約に関すること、インターネットのトラブルについてはドコモインフォメーションセンター(ドコモ携帯から:151/その他の電話から:0120-800-000)まで直接お問い合わせください。

home5Gの対応エリアはどこですか?

ドコモのスマホが使えるエリアと同じですので、全国どこでも利用可能です。

詳しくはドコモのHPにて確認してください。

>>home5G契約前の注意点をチェックする

home5Gのキャンペーン内容を教えてください

購入する場所によって異なりますが、今1番お得なキャンペーンを行っているのはGMOとくとくBBの特設サイトです。

利用開始の4ヶ月後に18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

詳しい内容は特設サイトにてご確認ください。

>>home5Gのキャンペーン内容を比較する

home5Gが遅い場合はどうすればいいですか?

home5Gはモバイル回線を利用したインターネット回線サービスです。

速度が遅いということは、基地局からの電波を上手に掴めていない可能性があります。

端末を窓側に置いてみたり、近くに障害物を置かないようにしましょう。

home5Gは何台まで同時に接続できますか?

同時接続可能台数は65台となっていますが、実際に65台も接続してしまうと速度が遅くてまともに利用できなくなります。

何に使用するかにもよりますが、せいぜい4~5台までが妥当です。

同時に接続する台数が多ければ多いだけ、速度が遅くなります。

home5Gのランプが点きません

SIMカードが正しく挿入されていないか、開通手続きが完了していない可能性があります。

開通手続きに関しては、ドコモのHPを参考にしてください。

情報参照元

  • NTTドコモ「ドコモ通信 vol.65」”LTEサービスのエリアについては、2014年度末に人口カバー率99%となっています。”より。
  • UQ WiMAX「Speed Wi-Fi 5G X11 NAR01実装周波数一覧」より、採用されている周波数帯はBand1、3、18、41、n28、n41、n77、n78、n79だけということがわかる。※Band11、26、28、42は採用されていない。
  • ソフトバンク「Airターミナル 仕様」より、採用されている周波数帯はBand1、41、42、n77だけということがわかる。※Band3、8、11、28は採用されていない。

執筆者

川上城三郎のアバター 川上城三郎 ネット回線アドバイザー

【新聞社推薦】ネット回線の専門家


家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員・携帯ショップ店員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。執筆者について(マイベストプロ)

目次