ドコモ光

ドコモ光の評判が気になる!口コミからわかったおすすめする人とデメリットを解説

ドコモ光の評判が気になる!口コミからわかったおすすめする人とデメリットを解説

ドコモ光はスマホキャリアのドコモが提供するコラボ光で、当サイトがおすすめする光回線の1つでもあります。

ドコモという信頼感とブランド力の効果もあって、今では日本で1番選ばれている光回線になりました。

料金の安さや通信速度の速さも人気の理由で、特にドコモユーザーの人はセット割引で安く使えるという利点もあります。

とはいえ、これからドコモ光を利用しようと検討している人は、本当にドコモ光で大丈夫なのかどうかが気になりますよね。

ここでは、実際にドコモ光を3年以上使っている管理人の経験則と、SNSやアンケートでの口コミを調査してわかった本当の評判を紹介します。

管理人

ドコモ光をおすすめする人もいれば、そうでない人もいますので、じっくり読んで参考にしていただければ幸いです。




  • ドコモスマホを使っている人
  • 毎月の料金を節約したい人
  • ネットにあまり詳しくない人
  • 手間なく簡単にWi-Fiを使いたい人
  • ドコモ以外のスマホを使っている人
  • 回線とプロバイダを1つにまとめたい人
  • とにかく速度を第一優先としている人
  • とにかく安い光回線を探している人

ドコモ光の口コミ・評判
通信速度の速さ 4/5点
料金・おトク感 3.75/5点
ドコモユーザーであれば5/5点
サポート品質 5/5点
対応エリアの広さ 5/5点
実績・信頼 5/5点
総合評価

AAA

22.5/25点
ドコモユーザーであれば24/25点(S評価)

※ドコモ光の口コミ・評判は当サイトが実施したアンケートおよび第三者機関による調査をもとに、他の光回線との相対評価にて採点しています。口コミ・評判の根拠に関してはこちら

この記事でわかること

  • ドコモ光の口コミを見る限り、ドコモユーザーからの評判は良い
  • 3年以上使っている管理人も大変満足している
  • ドコモ光は料金も割高ではなく、速度も十分出ている
  • ドコモユーザーでないとメリットが半減する
  • とにかく速度を求めているのであれば、他の光回線を検討するべき
  • とにかく安さだけを求めているのであれば、他の光回線を検討するべき

ドコモ光の評判は?口コミからわかったドコモ光をおすすめする人

管理人の主観ではなく、一般の方から寄せられた口コミをもとにドコモ光の評判を調べてみました。

ドコモ光はどのような人におすすめなのかも合わせて紹介します。

ドコモという信頼感!ネット初心者でも安心して使える

40代女性

インターネットには全くの無知でしたが、子どもからWi-Fiが欲しいとせがまれてスマホがドコモだったのでドコモ光を契約しました。電話の方も受け答えが丁寧で、こんな私でもスムーズにWi-Fiが使えるようにすべてセッティングしていってくれました。特にトラブルは起きていませんが、ドコモということで安心して使っています。

インターネット初心者の方にとって、1番心配なのは「私でも使えるのか」「何かあったときどうすればいいのか」です。

ドコモ光は通信キャリア最大手であるドコモが提供している光回線ですから、知名度も信頼度もずば抜けています。

管理人もドコモ光を利用しているのでよくわかりますが、カスタマーセンターの電話はつながりやすいですし、オペレーターの対応も優しくわかりやすいです。

インターネットの工事や設定も親切に対応してくれますし、何かあったときのサポートも充実しています。

ドコモ光はインターネット初心者の方に1番おすすめできる光回線です。

ドコモユーザーなら迷う必要なし!セット割引でお得に使える唯一の光回線

40代男性

3人家族ですが、全員ドコモを使っています。通信費をできるだけ抑えたいと考えており、セット割引ができるドコモ光を選びました。スマホの割引(家族割引と合わせて6,600円)を考えると他の光回線へ乗り換えは全く考えていないです。

光回線を選ぶ際に重要視されているのは、スマホとのセット割引があるかないかです。

アンケート結果の円グラフ画像

ドコモスマホとセット割引がある光回線はドコモ光しかありません。

しかも、セット割引の条件は一切なく、契約者本人と同居する家族のスマホも自動的に割引が適用になります。

ahamoは割引こそありませんが家族割引のカウントはされますので、家族にahamoユーザーがいてもお得さに違いはありません。

一人暮らしでも最大1,100円の割引が適用されますので、ドコモユーザーであれば迷わずドコモ光を選ぶのが正解です。

ドコモ光セット割引の割引額
契約プラン 割引額
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト(~5GB/~7GB)
1,100円
5Gギガライト/ギガライト(~3GB) 550円

参照元:ドコモ光セット割

※5Gギガライト/ギガライト(~1GB)、ahamoはセット割引の対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

ドコモ光セット割引の割引額
契約プラン 割引額
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,980円
<ステップ3:~15GB> 1,980円
<ステップ2:~10GB> 1,320円
<ステップ1:~5GB> 880円
ウルトラデータパックLLパック   1,760円
ウルトラデータパックLパック   1,540円
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 880円
<ステップ3:~5GB> 880円
<ステップ2:~3GB> 220円
<ステップ1:~1GB> 110円

参照元:ドコモ光セット割

速度も設定も問題なし!ドコモ光なら手間なく快適にWi-Fiが使える

20代男性

ドコモ光を契約する前にネットで口コミを調べていたら、ドコモ光は使っている人が多いから速度が出にくいと書いてあり不安でしたが、全然快適に使えています。無線ルーターも設定も全部無料だったので、とても助かりました。

ドコモ光は話題のIPv6に対応したインターネット回線ですので、むしろ速度の出やすい光回線といえます。

実測値による平均速度も軒並み200Mbsを超えており、速度に関する評判も非常に高いです。

ドコモ光の平均速度
下り速度 上り速度
237.96Mbps 181.7Mbps

情報参照元:みんなのネット回線速度

また、高性能な無線ルーターを無料で借りることができるため、わざわざ購入する必要もありません。

ネット開通日(工事日)に合わせて専門スタッフが来てくれるので、面倒な設定もすべてお任せすることができます。

回線速度が気になる方にもおすすめできるのがドコモ光なのです。

ドコモ光の注意点とは?口コミからわかった気をつけること

ドコモ光の口コミを調べていくと、注意するべき点が5つあるのがわかりました。

申し込む前に知っておくと全て回避できることですので、忘れずにチェックしておきましょう。

ショップで申し込むとキャッシュバックがもらえない

40代女性

機種変更をしに行ったときに、そのままお店でドコモ光を契約してしまいました。Webサイトから申し込みをすればキャッシュバックがもらえたことを後から知ったので後悔しています。

ドコモショップでドコモ光を申し込んでしまうと、基本的にはキャッシュバックがもらえません。

また、今は来店予約が必須で、お店によっては1~2週間も空き枠がなかったりします。

Webサイトから申し込みをすれば、そもそもお店まで足を運ぶ必要がありません。

その上キャッシュバックまでもらえるわけですから、どちらがお得なのかは言うまでもないでしょう。

Webサイトから申し込みをした後に、必要に応じて電話で説明もしてくれますので安心してください。

同じドコモ光でも選ぶプロバイダによって特典内容が異なる

30代女性

ドコモショップの店員さんに勧められたプロバイダを選びました。無線ルーターの貸し出しも訪問設定も有料だったのですが、無料になるプロバイダがあることを知り、損をした気分です。

ドコモ光は24社の中から好きなプロバイダを選ぶことができます。

とはいえ、プロバイダにこだわりがある人は少なく、1番お得になるプロバイダを選ぶ人が多いです。

プロバイダによっては、無線ルーターと訪問サポートを無料で提供したり、高額なキャッシュバックを行っています。

ドコモ光は、プロバイダ選びによって金銭的に損をしてしまう場合があるのです。

無線ルーターのレンタルや訪問サポートは事前に手続きが必要

50代女性

工事日になってもルーターが届かず、訪問サポートも来ないのでプロバイダへ連絡したら申込みが必要だと言われた。Wi-Fiが使えるようになるまで1週間かかってしまった。

プロバイダによっては無線ルーターの貸し出しや訪問サポートを無料で提供しています。

ただし、どちらも不要な人もいるので、必要であれば事前に申し込みをしなくてはいけません。

無線ルーターの申込みも訪問サポートの申込みも、どちらもWebから簡単に手続きができます。

定価1万円近くもする無線ルーターを提供しているプロバイダもあるので、余計な出費を減らすためにもレンタルするのをおすすめします。

問い合わせ先がドコモとプロバイダで別々になっている

50代男性

インターネットが使えなくなったときにドコモへ電話をしたら「プロバイダに連絡してくれ」と言われた。相談内容によって問い合わせ先が違うのはわかりにくい。

回線とプロバイダが完全に一体型となっているコラボ光であれば、問い合わせ先は1つしかありません。

ドコモ光は契約こそドコモのみですが、中身的には回線とプロバイダが別々になっているため、問い合わせ先も分かれているのです。

トラブル内容に応じて問い合わせ先が異なるため、二度手間になってしまう可能性があります。

基本的には回線契約元であるドコモに連絡するのが一般的です。回線側でトラブルが起きていないことがわかったら、プロバイダへ連絡をしましょう。

ドコモ光は速度が遅い?IPv6設定で改善するケースがほとんど

40代男性

5年前からドコモ光を使っているが、速度が遅くなっている気がしたのでプロバイダへ連絡したら「IPv6を使うといい」と教えてもらった。電話で設定方法を教えてもらいながら無事に完了。瞬く間に速度が速くなったので満足している。

今でこそ「IPv6を使うとネットが速くなる」のは一般的になりましたが、ドコモ光が始まった時にIPv6を提供しているプロバイダはほとんどありませんでした。

2年以内にドコモ光を使い始めた人は(プロバイダによっては)最初からIPv6が使えるようになっていますが、2年以上前から使っている人はIPv4のままかもしれません。

IPv6を使うには対応するルーターを用意したり、設定が必要になります。

とはいえ、これからドコモ光を始める人はプロバイダから対応ルーターを無料で借りられたり、IPv6の設定も無料でサポートしてもらえるので心配はいりません

最初からIPv6の高速インターネットを楽しめることができるでしょう。

プロバイダによってはIPv6に対応していなかったり、ルーターのレンタルもなかったりするので気をつけましょう。

管理人

ここで挙げた5つのポイントさえ気をつけて申し込めば、お得で快適なWi-Fiを使うことができるのがドコモ光なのです。

ドコモ光のデメリットとは?こんな人にはおすすめしません

どんな光回線にもデメリットはつきものであり、ドコモ光を選ぶべきではない人もいます。

ドコモ光のデメリットを3点紹介しますので、該当する人はドコモ光以外の光回線を選びましょう。

ドコモユーザー以外はセット割引がないので料金的なメリットはない

ドコモ光をお得に使えるのは、セット割引が適用になるドコモユーザーだけです。

auやソフトバンク、格安SIMユーザーはドコモ光とのセット割引がないため、通常価格で利用するしかありません。

他のスマホをお使いでセット割引させたい人は、ドコモ光以外の光回線を選びましょう。

ただし、格安SIM(MVNO)とセット割引がある光回線は少なく、あっても割引が小さい(100円~200円程度)ので、あまり気にする必要はありません。

auユーザー、ソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザー、楽天モバイルユーザーは、セット割引が適用になる光回線を選んだ方がいいでしょう。

おすすめの光回線(セット割引)

問い合わせ先がドコモとプロバイダで分かれるのを面倒に感じるならやめるべき

ドコモユーザーであれば迷うことなくドコモ光をおすすめするわけですが、ドコモとプロバイダで問い合わせ先が別々になるのが嫌ならドコモ光以外の光回線を選ぶしかありません。

正直に言いますが、インターネット回線でトラブルが起きるかどうかは運みたいなものです。

10年使っていて全く問題が起きない人もいれば、毎年のように何かしら不具合が起きてしまう人もいます。

ドコモとプロバイダで問い合わせ先が分かれていることによるデメリットと、毎月の料金が安くなるメリットを天秤にかけて考えるといいでしょう。

とにかく速度を重視している人は独自回線が使える光回線を選ぶべき

ドコモ光はIPv6の使える高速光回線です。

一般の人であればドコモ光の速さで十分インターネットが快適に使えます。

ただし、とにかく速度を求めているのであれば、ドコモ光よりも速い光回線を選びましょう。

ドコモ光より光回線としては、NTTとは違う独自回線を使用しているNURO光とauひかりがあります。

どちらもドコモ光より速度が速いことで有名です。

ドコモ光とNURO光とauひかりの速度を比較
光回線/速度 下り速度 上り速度
ドコモ光 237.96Mbps 181.7Mbps
NURO光 469.08Mbps 404.06Mbps
auひかり 379.07Mbps 270.65Mbps

情報参照元:みんなのネット回線速度

オンラインゲームや動画配信など、とにかく速度を重視している人はNURO光やauひかりを選ぶといいでしょう。

管理人はドコモ光でもオンラインゲームや動画配信を快適に行えています。とにかく速度にシビアな方以外はドコモ光で十分です。

ドコモ光は悪い評判もあるけれど、全体としての評価は非常に高い

悪い口コミのない光回線はありません。

ドコモ光に不満を抱えているユーザーもいますが、あくまでも一部です。

全体としての評判は他の光回線よりも優れており、自信を持っておすすめできる光回線となります。

下方向への矢印

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

ドコモ光の初期費用と月額料金を解説

ドコモ光を始めるにあたって必要となる初期費用と毎月の料金について解説します。

他の光回線と比べても決して割高ではなく、平均的な価格帯となっているのがドコモ光です。

ドコモ光と他社光回線の料金比較
光回線/料金 初期費用 月額料金
事務手数料 工事費 一戸建て マンション
ドコモ光 3,300円 キャンペーンで無料 5,720円 4,400円
OCN光 3,300円 19,800円/16,500円 5,610円 3,960円
ビッグローブ光 3,300円 26,400円 5,478円 4,378円
ソフトバンク光 3,300円 26,400円 5,720円 4,180円
So-net光プラス 3,300円 26,400円 6,138円 4,928円

ドコモ光は選ぶプロバイダによって月額料金と特典が異なる

ドコモ光は全部で24社のプロバイダから好きな1社を選んで契約をします。

選ぶプロバイダによって月額料金と特典が異なるため、プロバイダ選びは非常に重要です。

特典内容は不定期で変更になるので、申し込みをする時点で1番お得に使えるプロバイダを選びましょう。

24社すべてを比較検討した結果、今1番お得に利用できるプロバイダはGMOとくとくBBでした。ここではGMOとくとくBBでドコモ光を契約した場合の料金や特典を解説します。

ドコモ光の料金表|初期費用、工事費、月額料金

一戸建てとマンション(集合住宅)によって料金が異なりますので、それぞれ料金表にてまとめました。

一戸建ての料金表

一戸建て

ドコモ光の料金表
(一戸建て)
契約年数 2年
最大速度 1Gbps
※東京、大阪、名古屋の一部地域のみ10Gbpsに対応
事務手数料 3,300円
工事費 19,800円
キャンペーン中につき無料
月額料金 5,720円
※10ギガコースの場合 6,930円
ひかり電話 550円
キャッシュバック 最大20,000円

マンションの料金表

マンション

ドコモ光の料金表
(マンション)
契約年数 2年
最大速度 1Gbps
事務手数料 3,300円
工事費 16,500円
キャンペーン中につき無料
月額料金 4,400円
ひかり電話 550円
キャッシュバック 最大20,000円

工事費は無料キャンペーン中なので一切負担なし

一戸建てでもマンションでも、工事費が無料になるキャンペーンを行っています。

およそ2万円が無料になるので、大変オトクなキャンペーンです。

ドコモ光は定期的に工事費が無料になるキャンペーンを行うのですが、いつも予告なしで終了します

キャンペーン中に工事をしなくても、申込みだけ済ませておけば大丈夫です。

ドコモ光を検討している人は、キャンペーンが開催されている間に申し込みだけ行っておきましょう。

ドコモユーザーはセット割引で毎月最大1,100円引き

ドコモでスマホを契約している人は、ドコモ光とのセット割引が適用になります。

契約者本人だけでなく、同居する家族や離れて暮らす家族も割引の対象です。

毎月のスマホ代金が最大1,100円安くなります。

セット割引の対象者

  • ドコモ光契約者本人
  • 契約者と同居する家族
  • 契約者と離れて暮らす家族

※家族とは三親等以内を指します。ファミリー割引の申し込みを行う必要があります。

ドコモ光セット割引の割引額
契約プラン 割引額
5Gギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト(~5GB/~7GB)
1,100円
5Gギガライト/ギガライト(~3GB) 550円

参照元:ドコモ光セット割

※5Gギガライト/ギガライト(~1GB)、ahamoはセット割引の対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)

ドコモ光セット割引の割引額
契約プラン 割引額
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,980円
<ステップ3:~15GB> 1,980円
<ステップ2:~10GB> 1,320円
<ステップ1:~5GB> 880円
ウルトラデータパックLLパック   1,760円
ウルトラデータパックLパック   1,540円
ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 880円
<ステップ3:~5GB> 880円
<ステップ2:~3GB> 220円
<ステップ1:~1GB> 110円

参照元:ドコモ光セット割

無線ルーターが無料なので購入する必要がない

ドコモ光をGMOとくとくBBで申し込むと、無線ルーターを無料でレンタルすることができます。

レンタルできるのは定価1万円近くもする高性能な無線ルーターです。

わざわざ購入する必要がないので、単純に1万円ほどの節約になります。

初期設定も専門スタッフが無料で訪問サポート

ドコモ光を使うには、ルーターにインターネットの設定が必要です。

ただし、IPv6が使えるドコモ光であれば、自宅に設置された機器(ONU)と無線ルーターをLANケーブルで接続するだけで設定が完了するようになりました。

インターネット初心者の方ですと、機器を接続するだけでも戸惑ってしまうかもしれません。

GMOとくとくBBは、インターネットの設定サポートも無料で行っています

専門スタッフが希望の日時に自宅まで訪問して、インターネットの設定やWi-Fiの接続を行ってくれるのです。

インターネットの設定が不安な方は、事前に申し込みをしておきましょう。

ドコモ光のキャッシュバック・キャンペーン特典を解説

ドコモ光はキャンペーンサイトから申し込むことで、キャッシュバックなどの特典を受けることができます。

選ぶプロバイダによってキャッシュバック額が異なる

ドコモ光はどのプロバイダを選ぶかによって、キャッシュバックなどの特典内容が変わります。

せっかくWebサイトから申し込みをしたにも関わらず、キャッシュバックが一切ないプロバイダもあるので気をつけてください。

プロバイダ全24社を比較した内容は「ドコモ光のプロバイダ全24社を徹底比較」をご参照ください。

常に最新の情報にて比較検討しています。

GMOとくとくBBなら最大20,000円のキャッシュバック

今1話お得に申し込みができるのはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBのキャンペーンサイトからドコモ光を申し込むことで、キャッシュバックが最大20,000円ももらえます。

高性能な無線ルーター、訪問サポートが無料なのもGMOとくとくBBの特典

キャッシュバックがもらえるだけではありません。

GMOとくとくBBで申し込めば、高性能な無線ルーターも無料でレンタルできますし、インターネットの設定サポートも無料で行ってくれます。

他のプロバイダよりも明らかに性能の良いルーターがレンタルできるので、広いお家に住んでいる方も安心です。

ドコモ光のレンタルルーター性能比較
スペック/プロバイダ GMOとくとくBB OCN @nifty
メーカー NEC NEC エレコム
型番 WG2600HS2 ドコモ光ルーター01 WRC-1167GS2H-B
最大速度 5Ghz 1733Mbps 867Mbps 867Mbps
2.4GHz 800Mbps 300Mbps 300Mbps
推奨環境 6人/4LDK 非公開 4人/4LDK
参考価格 8,772円 7,040円 4,971円

※GMOとくとくBBは上記ルーター以外からも選ぶことができますが、全て同等性能になります。

プロバイダ関係なく工事費無料キャンペーンは適用になる

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは、どのプロバイダを選んでも適用になります。

ただし、予告なくキャンペーンは終了しますので、ドコモ光を検討している人はお早めに申し込みください。

ドコモ光の申し込み方法と開通工事までの流れ・手順

GMOとくとくBBにてドコモ光を申し込む方法とインターネットが使えるようになるまでの流れ・手順を紹介します。

Webサイトから申し込みをすると内容確認の電話が入りますので、何か不安な点があればそのときに確認しましょう。


  • キャンペーンサイトから申し込む

    名前や住所などの必要な情報を入力します。

    この時点では仮申込となるので安心してください。


  • 折返し連絡で申し込み内容・工事日の確認

    希望した日時に折返しの連絡が入ります。

    申込内容に間違いがなければ、その場で工事日が確定します。


  • 無線ルーター、訪問サポートを申し込む

    無線ルーターのレンタルや訪問サポートが必要であれば、工事日までに申し込みをしましょう。

    どちらも無料です。

  • 開通工事

    工事は約1時間で終わります。

    立ち会いが必要ですが、家の中にいるだけで大丈夫です。

  • インターネットの設定

    工事が終わったらルーターを取り付けてインターネット(Wi-Fi)の設定を行いましょう。

    不安な人は訪問サポートに任せましょう。

  • キャッシュバックの申請

    開通の4ヶ月後にキャッシュバックの申請を行います。

    申請翌月末に指定口座へ振り込まれます。

GMOとくとくBBのキャンペーンサイトから申し込むことで、すべての特典を受けることができます。

申し込み自体は1分で完了しますが、工事が終わるまではいつでもキャンセルできるので安心してください。

折返し電話にて申込内容の確認が終わると、工事日の調整となります。

早ければ最短2週間後に工事ができますので、お急ぎの方もすぐにインターネット(Wi-Fi)が使えるようになりますよ。

下方向への矢印

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

ドコモ光の解約する方法と違約金は?更新期間は3ヶ月もある

引っ越しや結婚を機にドコモ光が不要になった際は、解約をすることになります。

ドコモ光は2年契約となるので、更新期間以外の解約には違約金が必要です。

ドコモ光の解約はショップもしくは電話で可能

ドコモ光は、ドコモショップもしくは電話にて解約の手続きができます。

ドコモショップは予約が必要なので、電話で解約する方が簡単です。

ドコモ インフォメーションセンター

  • 電話番号:151(ドコモ携帯から)、0120-800-000(その他の電話から)
  • 受付時間:9時~20時(年中無休)

更新期間以外の解約は違約金がかかる

ドコモ光は2年契約です。

更新期間は契約満了月と翌月と翌々月の3ヶ月間となっています。

更新期間以外に解約をすると違約金がかかります。

ドコモ光の解約違約金
一戸建て マンション
14,300円 8,800円

契約期間内での解約時には、戸建タイプ14,300円(税込)、マンションタイプ8,800円(税込)の解約金がかかります。ただし、契約満了月の当月・翌月・翌々月はかかりません。

引用元:NTTドコモ

更新期間はドコモオンライン手続きから24時間いつでも確認することができます。

解約月の料金は日割りではなく1ヶ月分必要

ドコモ光を解約した月の月額料金は、日割り計算になりません。

どのタイミングで解約を行っても1ヶ月分の料金がかかります。

解約の連絡自体は月初でも問題ありませんが、月末付で解約するようにすると損がないですね。

工事費が無料になる今がチャンス!

ドコモのスマホを使っているなら、スマホの料金が安くなるドコモ光がおすすめです。

ドコモのスマホを使っていなくても、他社と同等価格で安心して使えるドコモ光はおすすめできる光回線となります。

決して1番安い光回線ではありませんが、信頼感とアフターサポートはどこよりも優れている光回線です。

さらに今なら工事費も無料になっていますので、お得に始めることができます。

IPv6対応の無線ルーターも無料でレンタルできるので、料金だけでなく速度を気にする人にもぴったりな光回線です。

ドコモ光×GMOとくとくBBの料金詳細

ドコモ光×GMOとくとくBBの料金詳細
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 2,200円/19,800円
無料キャンペーン中
2,200円/16,500円
無料キャンペーン中
月額料金 5,720円 4,400円
ひかり電話 月額550円
特典 無線ルーター永年無料
訪問サポート1回無料
セキュリティソフト12ヶ月無料
キャッシュバック 最大20,000円
違約金
(更新期間以外の解約)
14,300円 8,800円

ドコモ光はこんな人におすすめ

ネットチョイス管理人

ドコモ光で高性能なWi-Fi環境を手に入れよう

管理人のおすすめ度

オンラインゲーム、ZOOM、動画配信といった重たい作業を頻繁に行う方や、家族みんなでWi-Fiを使うことが多い方にもおすすめの光回線となります。

下方向への矢印

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

-ドコモ光
-, ,

Copyright © ネットチョイス , All Rights Reserved.