ドコモ光

ドコモ光の申し込みから開通までの流れ・手順|工事内容と無線ルーターの設定方法も解説

ドコモ光の申し込みから開通までの流れ・手順|工事内容と無線ルーターの設定方法も解説

ドコモ光(新規)の申し込みから開通までの流れ・手順

  1. Webサイトからドコモ光を申し込む
  2. 折返しの電話で工事日が確定する
  3. 無線ルーターが届く(要申込)
  4. 工事の実施・インターネット開通(NTT機器の設置)
  5. NTT機器と無線ルーターを接続する(設定不要)

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

ドコモ光の申し込みから開通までの流れ・手順

ドコモ光を新規で申し込みした場合の、開通までの流れを解説します。

Webサイトからドコモ光を申し込む

Webサイトからドコモ光を申し込む

Webサイト からドコモ光の申し込みを行います。

申込の際に必要となる情報は、次のとおりです。

ドコモ光申込時に必要となる情報

  • 名前
  • 電話番号
  • 住所
  • 折返しの連絡希望日時
  • メールアドレス

仮申込の状態となるため、いつでも無料でキャンセル可能です。ご安心ください。

折返しの電話で工事日が確定する

折返しの電話で工事日が確定する

希望した日時にドコモ光から折返しの電話が入ります。

初期費用(事務手数料・工事費)や月額料金といった申込内容の確認をした上で、問題がなければ工事日と時間帯(午前・午後)が確定します。

工事日は確定しますが、時間は午前(9時~12時)もしくは午後(13時~17時)のどちらかまでしか決まりません。

工事日の前日に大まかな時間の連絡が入り、当日は到着の1時間前に連絡が入ります。

工事日の目安

  • 一戸建て:申込完了から約1ヶ月後
  • マンション:申込完了から約2週間後

引っ越しシーズンの2月~5月、9月は2~3ヶ月待ちになる

引っ越しシーズンは工事が遅れる

引っ越しシーズンは光回線の工事が非常に混み合います。

特に一戸建ての場合は申込完了から2~3ヶ月以上待つ可能性もありますので、余裕を持って申込みを行ってください。

新築物件の場合は住所の登録なども必要になる可能性があります。

引き渡し予定日の3ヶ月前には申し込みを済ませておくことをおすすめします。

無線ルーターが届く(要申込)

無線ルーターが届く

工事日が近づくと、自宅に無線ルーターが届きます。

【要注意】無線ルーターは申込が必要です

ドコモ光の申込みが完了した数日後に、SMSで無線ルーターの申込みに関する案内とURLが届きます。

レンタルは無料となりますが、事前に申込み手続きが必要なのです。

スマホから簡単に手続きできますので、工事日の2、3日前までには済ませておきましょう。

SMSが届かない場合は、こちら から申し込むことも可能です。

工事の実施・インターネット開通(NTT機器の設置)

工事の実施・インターネット開通

工事業者がインターネット回線の開通工事を行います。

工事は宅外工事と宅内工事とに分かれており、おおむね1時間前後で終わる場合がほとんどです。

宅外工事とは?近くの電柱から光ケーブルを宅内に引き込む

インターネット回線の宅外工事

近くの電柱から光ケーブルを引き込んでいる様子

電柱に張り巡らせられた光ケーブルを、自宅に引き込みます。

自宅に引き込む際は、電話線などの配管入り口を利用して引き込むため、壁に穴を空けることはほとんどなくなりました。

宅内工事とは?引き込んだ光ケーブルを専用機器とつなぐ設置する

インターネット回線の宅内工事

壁の中(配管)を通って宅内に引き込んだ光ケーブルを、必要な場所から部屋の中へ引っ張り出します。

NTTの機器(ONU)を設置して完了

ONU

設置されるONUの例

引っ張り出した光ケーブルとNTTの機器(ONU)をつなぎ、通信が取れているかをチェックします。

工事業者が行うのはここまでで終わりです。

無線ルーターやWi-Fiの接続はご自身で行います。

参考

ドコモ光のルーターやWi-Fiの接続は非常に簡単ですので、自分でやれてしまう人がほとんどです。

ルーターの設置やWi-Fiの接続に自信がない人は、訪問サポートを事前に申し込むこともできます(無料)。

訪問サポートの申込はこちら

光コンセント設置済みマンションは立ち会い工事がありません

光コンセント

光コンセントの例

光コンセントが設置されているマンションの場合は、立ち会い工事がありません(工事業者が家に来ない)。

NTTの機器(ONU)が工事日の前日までに届きますので、工事日の朝になったら光コンセントとONUを同梱の光ケーブルで接続してください。

しばらく待ってランプが点灯すれば、インターネットの開通完了です。

ルーターを設置しないとインターネットやWi-Fiは使えませんので、お気をつけください。

NTT機器と無線ルーターを接続する(設定不要)

NTTの機器(ONU)と無線ルーターをLANケーブルで接続して、しばらく待てば自動的にルーターの設定が完了します。

昔のようにルーターとパソコンをつないで面倒な設定を行う必要はなくなりました。

参考

IPv6(IPoE)によるインターネット通信が可能になったことにより、面倒な設定を行う必要がなくなりました。

LANケーブルをつないで待つだけで、基本的には設定が完了します。

【参考】ONUと無線ルーターを接続する手順


  • ONUにLANケーブルを挿す

    ONUのポートにLANケーブルを挿します。


  • 無線ルーターのWANポートにLANケーブルを挿す

    無線ルーターのWANポートにLANをケーブルを挿します。

    【注意】「LAN」ではなく「WAN」ポートに挿してください。


  • 無線ルーターの電源アダプタをコンセントに挿す

    無線ルーターの電源アダプタをコンセントに挿します。


  • ランプが点灯するのを待つ

    5分~30分ほどで無線ルーター表面のランプが点灯しますので、しばらくの間そのまま待ちましょう。


ランプが点灯すれば、インターネット(ルーター)の設定は完了です。

【参考】Wi-Fiに接続する手順

iPhoneを例に、Wi-Fiに接続する手順を解説します。

参考

Wi-Fiの接続に必要なSSIDとパスワードは、ルーターの裏面に記載されています。


  • 設定アプリからWi-Fiをタップする

    設定アプリを開いて「Wi-Fi」をタップします。


  • SSIDをタップする

    一覧から該当するSSIDをタップします。


  • パスワードを入力する

    パスワードを入力します。


  • Wi-Fiのアイコンが表示されるのを確認する

    画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されるのを待ちます。


  • インターネットを使ってみる

    Wi-Fiのアイコンが表示されたら、インターネットが使えるかどうかを試してみましょう。


以上が、ドコモ光の申し込みから開通までの流れ・手順でした。

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

ドコモ光の公式サイトはコチラ

ドコモ光の評判が気になる!口コミからわかったおすすめする人とデメリットを解説
ドコモ光の評判が気になる!口コミからわかったおすすめする人とデメリットを解説
ドコモ光はスマホキャリアのドコモが提供するコラボ光で、当サイトがおすすめする光回線の1つでもあります。 ドコモという信頼感とブランド力の効果もあって、今では日本で1番選ばれている光回線になりました。 ...

続きを見る

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

-ドコモ光
-,

Copyright © ネットチョイス , All Rights Reserved.