ドコモ光

ドコモ光おすすめプロバイダはコレ!全24社を徹底比較したナンバー1が決定

ドコモ光おすすめプロバイダはコレ!全24社を徹底比較したナンバー1が決定

ドコモ光はNTTドコモが2015年から提供を開始して、瞬く間に1番人気となった光回線です。

NTTの高品質な光回線「フレッツ光」を利用した、いわゆるコラボ光の1つになります。

他のコラボ光との違いとして、プロバイダを選ぶことができるのが特長です。

その反面、どのプロバイダを選べばいいのかわからないといった不安や迷いを抱えている人も少なくありません

そもそも「プロバイダって何?どう違うの?」という人もいるでしょう。

ここでは、実際にドコモ光を利用している管理人が、プロバイダとは何か、おすすめのプロバイダとその理由をわかりやすく解説します。

ドコモ光のプロバイダとは?どんな役割?何が違う?

プロバイダとは、インターネットへの接続サービスを提供する事業者のことを指します。

インターネットへの接続サービスを提供する事業者。ISPとも呼ぶ

引用元:総務省「用語解説」

インターネットをするには、回線とプロバイダの両方が必要です。

ドコモ光の場合、回線はドコモになりますが、プロバイダは24社から好きな事業者を選ぶことができます。

インターネットの道のりが回線、インターネットに接続する役目がプロバイダ

インターネットを行う際、目的地であるWEBサイトまでの道のりとして回線を通り、WEBサイトに入るときにプロバイダが接続を行います。

選ぶプロバイダによってインターネットの速度が異なる

プロバイダによる1番の違いはインターネットの速度です。

選ぶプロバイダによって、WEBサイトが表示されまでにかかる時間が違います。

ドコモ光のプロバイダは月額料金が2種類ある

ドコモ光の場合は、速度だけでなく毎月の利用料も異なります。

全24社のプロバイダをタイプAとタイプBにグループ分けされており、タイプAはタイプBより毎月220円安いのです。

ただし220円安いからといってタイプBより速度が遅い、ということはありません。

ドコモ光の場合、月額料金と回線速度に相関性はありません。

安くて速いプロバイダを選ぶのが正解

日常生活の中でプロバイダを意識することはありません。

「OCNにして良かった」「BIGLOBEにしなければよかった」などと考えることはほぼないでしょう。

それこそ自分がどこのプロバイダと契約しているかを把握できている人は少なかったりもします。

私たちがプロバイダを意識するのは、ドコモ光を申し込むときとインターネットの設定を行うときだけです。

つまり、安くて速いプロバイダを選んでおくのが正解といえます。

ドコモ光のプロバイダは全部で24社ありますが、今1番おすすめなのはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBを選ぶことで以下のメリットがあります。

GMOとくとくBBは月額料金の安いタイプA

GMOとくとくBBは毎月の料金が220円安くなるタイプAのプロバイダです。

これだけで年間2,640円もお得になります。

回線速度の実測値が1番速い!平均280Mbps以上

月額料金が安いタイプAにも関わらず、ドコモ光プロバイダの中で1番速度が速いのがGMOとくとくBBです。

プロバイダ上位5社を比較すると次のようになります。

ドコモ光プロバイダの速度比較
プロバイダ 下り速度 上り速度
GMOとくとくBB 282.76Mbps 197.2Mbps
ドコモnet 254.27Mbps 207.49Mbps
ASAHIネット 249.13Mbps 203.84Mbps
OCN 237.89Mbps 173.6Mbps
BIGLOBE 235.84Mbps 176.63Mbps

情報参照元:みんなのネット回線速度

ダントツの1位で下り速度が平均280Mbps以上も出ているのがGMOとくとくBBなのです。

キャッシュバックが1番高額!最大20,000円

GMOとくとくBBのキャンペーンサイトからドコモ光を申し込むことで、最大20,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

「ドコモ光のキャッシュバックは最大でも20,000円まで」とドコモが決めているですが、GMOとくとくBBなら20,000円上限まで受取ることが可能です。

高性能無線LANルーターが無料で借りれる!購入する必要なし

多くのプロバイダが無線ルーターを無料で貸し出していますが、その中でも1番スペックの高いルーターをレンタルしているのがGMOとくとくBBです。

他社プロバイダでは定価5,000円前後のミドルレンジの無線ルーターですが、GMOとくとくBBでは定価1万円以上もするハイエンド無線ルーターを無料で貸し出しています。

無線ルーターの性能差がそのまま速度に比例しますので、性能の良いルーターが無料で使えるのというだけでもGMOとくとくBBを選ぶ価値があるでしょう。

初回の訪問設定サポートが無料!初心者でも安心

安くて速くてお得なだけがGMOとくとくBBのメリットではありません。

初心者の方に嬉しい、初回の訪問設定サポートも無料でお願いできる特典も付いています。

インターネットが苦手な人は工事日に合わせて自宅まで来てもらうようにしましょう。

GMOとくとくBBの特長まとめ

  • 毎月の料金が安いタイプA
  • 通信速度ランキングで1位
  • キャッシュバック最大20,000円
  • 高性能な無線ルーターが無料
  • 初回の訪問サポートが無料

下方向への矢印

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

ドコモ光プロバイダ全24社を徹底比較!1番速くてお得なのはどれ?

GMOとくとくBBが1番おすすめのプロバイダであることがわかったのは、全24社を徹底的に比較したからです。

全部で6つの項目で比較した結果を紹介します。

ドコモ光プロバイダ全24社を比較
プロバイダ GMOとくとくBB @nifty OCN ぷらら BIGLOBE DTI hi-ho andline ドコモnet BBエキサイト タイガースネット エディオンネット @T COM ASAHIネット WAKWAK ic-net SIS TiKiTiKi ネスク ちゃんぷるネット 楽天ブロードバンド シナプス 01光コアラ TNC
GMOとくとくBBのロゴマーク @niftyのロゴマーク OCNのロゴマーク ぷららのロゴマーク BIGLOBEのロゴマーク DTIのロゴマーク hi-hoのロゴマーク andlineのロゴマーク ドコモnetのロゴマーク BBエキサイトのロゴマーク タイガースネットのロゴマーク エディオンネットのロゴマーク @T COMのロゴマーク ASAHIネットのロゴマーク WAKWAKのロゴマーク ic-netのロゴマーク SISのロゴマーク TiKiTiKiのロゴマーク ネスクのロゴマーク ちゃんぷるネットのロゴマーク 楽天ブロードバンドのロゴマーク シナプスのロゴマーク 01光コアラのロゴマーク TNCのロゴマーク
月額料金
IPv6
速度Rank 1 11 4 8 5 6 16 9 2 10 12 13 7 3 14 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15 圏外 圏外 圏外
無線ルーター
訪問サポート
キャッシュバック ✕ 
実績

月額料金で比較!タイプBは年間で2,640円も高くなる

毎月の料金を比較した場合、タイプBのプロバイダはタイプAのプロバイダより年間で2,640円も高くなります。

月額料金以外の比較要素にて差がないのであれば、タイプAのプロバイダを選ぶべきですね。

月額料金以外の比較要素に大きな差があるのであれば、タイプBのプロバイダを選んでも良い。

(例)キャッシュバック、訪問サポート、無線ルーターの無料レンタルなど。

回線速度で比較!IPv6が使えないプロバイダに気をつけて

プロバイダ選びで料金と同じくらい大切なのが回線速度です。

どれだけ安いプロバイダであっても、速度が遅くては意味がなくなります

回線速度を比較する目安として、やはり「IPv6」は見逃せないでしょう。

ドコモ光はIPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)対応の光回線ですので、対応していないプロバイダは選ぶべきではありません

必然的に、次の4社がプロバイダ選びから脱落します。

IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)に対応していないプロバイダ

  • シナプス
  • 楽天ブロードバンド
  • 01光コアラ
  • TNC

IPv6について詳しく知りたい人は「IPv6はなぜ速い?IPv4はなぜ遅い?図解を用いてわかりやすく解説します」をご覧ください。

無線ルーターで比較!プロバイダによって性能が違う

プロバイダによっては無料で無線ルーターを貸し出してくれます。

購入すると5,000円~10,000円以上もしますので、無料でレンタルできるのは金銭的に大きなメリットです。

その他の比較要素で差がないのであれば、無料でレンタルできるプロバイダを選ぶに越したことはありません。

訪問サポートで比較!有料になるプロバイダもある

自分で設定できる人には不要ですが、インターネットが苦手な人であれば訪問サポートが付いているのは大きなメリットになります。

無線ルーターと考え方は同じですが、その他の比較要素で差がないのであれば無料で訪問サポートしてくれるプロバイダを選ぶべきです。

中には訪問サポートが有料になっているプロバイダもあるので気をつけましょう。

キャッシュバックで比較!ドコモ光は最大20,000円まで

プロバイダ選びで外せない比較ポイントがキャッシュバックです。

ドコモ光では最大20,000円までのキャッシュバックが許されています

ただし、1円もキャッシュバックがないプロバイダもあり、その差はかなり大きいです。

同じドコモ光を使うのであれば、キャッシュバックがたくさんもらえたほうが嬉しいですよね。

プロバイダ事業者としての実績で比較!安心感が違う

最後に比較したいのは、プロバイダ事業者としての実績です。

いくらドコモ光とはいえ、名前も聞いたことがないプロバイダを使うべきではありません。

何かあったときのためにも、しっかりと実績のあるプロバイダを選んでおきましょう。

6つの項目で比較した結果、今1番おすすめのプロバイダはGMOとくとくBBになる

GMOとくとくBBはオリコン満足度ランキング2年連続で1位を獲得

月額料金、通信速度の速さ(IPv6)、無線ルーター、訪問サポート、キャッシュバック、実績と全ての項目で秀でているGMOとくとくBBが今1番おすすめのプロバイダです。

オリコン満足度調査でも2年連続の1位を獲得している優秀なプロバイダですから、安心して利用することができますよ。

下方向への矢印

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

ドコモ光のプロバイダは途中で変更可能!手続きは電話1本で完了です

ドコモ光のプロバイダは契約途中で何回でも変更することができます。

思ったよりも速度が出ないときなどは、プロバイダを変更してみるのも1つの方法です。

プロバイダ変更の手続きは電話かショップで行う

プロバイダの変更手続きは電話で行うのが1番簡単です。

ドコモ インフォメーションセンター

  • 電話番号:151(ドコモ携帯から)、0120-800-000(その他の電話から)
  • 受付時間:9時~20時(年中無休)

ドコモショップでも手続きはできますが、あらかじめ来店予約をしてから行かないといけません。

費用は事務手数料3,300円だけ!プロバイダの違約金はありません

プロバイダの変更にかかる費用は事務手数料の3,300円だけです。

プロバイダの違約金などは一切ありません。

申請してから約1週間で自動的に切り替わります。

ルーターの返却・交換が必要な場合あり

元のプロバイダから無線ルーターを借りていた場合は返却しないといけません。

変更後のプロバイダから無線ルーターを借りたい場合は、プロバイダへ直接連絡をして申込みが必要です。

インターネットの再設定が必要になる

プロバイダの変更で気をつけなくてはいけないのが、ルーターの再設定が必要になることです。

もし設定方法がわからなければ、訪問サポートを依頼しましょう。

プロバイダ変更で速度が改善する可能性が高い

プロバイダを変更することにより、インターネットの速度が改善する可能性が高いです。

ランキング上位のプロバイダであっても、利用者が多ければ多いほど速度が低下しやすくなります。

プロバイダを変更することで別のネットワークが使えるようになるので、速度が改善することが多々あるのです。

管理人

管理人も過去3回プロバイダを変更していますが、速度の変化を身を以て体感していますよ。

ドコモ光開通までの流れを確認!申込みから最短2週間

ドコモ光は最短2週間で使えるようなります。

申込みから開通までの流れは、以下を参考にしてください。


  • キャンペーンサイトから申し込む

    ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンサイトから、名前や住所などの情報を入力します。

    仮申込になりますので安心してください。


  • GMOとくとくBBから折返しの電話

    希望した日時に電話が入り、申込み内容に誤りがないか確認されます。

    問題がなければ工事日を確定します。


  • 無線ルーターと訪問サポートを申し込む

    無線ルーターや訪問サポートが必要な人は工事日までに申し込みましょう。

    申込み専用フォームから24時間可能です。

  • 開通工事(およそ1時間)

    工事は立ち会いが必要です。

    マンションの場合は機器が送られてきて自分で設置するだけの場合もあります。

  • インターネットの利用開始

    工事が終わったら無線ルーターを取り付けましょう。

    すぐにインターネット(Wi-Fi)が使えるようなります。

    訪問サポートをお願いした場合は業者さんにお願いしましょう。

  • キャッシュバックの申請

    開通4ヶ月目にキャッシュバックの申請を行うと、翌月末に指定口座に振り込まれます。


Web申し込みであれば、手間なく簡単に申し込みを終わらせることができます。

わざわざお店まで足を運ぶ必要もなければ、事前に予約をする必要もありません。

24時間365日いつでも受付してくれますので、忙しいあなたにもぴったりです。

下方向への矢印

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

プロバイダのキャンペーンサイトから申し込む

ドコモ光はプロバイダのキャンペーンサイトから申し込むのが1番お得です。

ドコモショップから申し込むとキャッシュバックがないお店もありますし、ほとんどのお店がオプション加入を条件に5,000円~10,000円となっています。

そもそも事前に来店予約をしなくてはいけませんし、当日は2時間ほど話を聞かないといけません。

Webから申し込むのが1番手間なく簡単、そして1番お得にドコモ光を申し込む方法なのです。

Webから申し込みをしてもショップのサポートは受けられる

ドコモ光を利用しているのであれば、申し込み窓口に関係なくドコモショップでのサポートを受けることができます。

とはいえ、ドコモショップは受付窓口の1つに過ぎませんので、ショップ店員が直接自宅まで来てくれるわけではありませんし、その場で解決方法を教えてくれるわけでもありません。

ドコモ光はサポート専門のスタッフが別でいて、サポートセンターに依頼をすると彼らが自宅まで訪問してくれます。

もちろん電話やLINE、オンラインによる遠隔サポートも可能です(ネットトータルサポート )。

折返しの電話で申し込み内容の確認と工事日を決める

GMOとくとくBBの場合は、希望する日時に折り返しの電話をかけてくれます。

申込内容の確認が終わったら、その場で工事日を決めましょう。

無線ルーターと訪問サポートの申し込みを行う

無線ルーターをレンタルしたい人は工事日までに申し込みをしておきましょう。

手続きは全てWebで完結します。

訪問サポートをお願いしたい人は電話での申し込みが必要となります。

工事業者による開通工事は1時間程度で完了

工事日当日は、訪問の1時間前に業者から電話連絡が入ります。

工事も1時間程度で終わりますので、家の中でくつろぎながら待ちましょう。

光コンセントのあるマンションは工事不要で機器だけ送られてくる場合もある

光コンセント

光コンセント

光コンセントが既に設置されているマンションは基本的に立ち会い工事は不要です。

ONUと呼ばれる黒い機器だけが自宅に送られてきますので、開通日までに設置しておきましょう。

無線ルーターを設置すればWi-Fiが使えるようになる

工事が終わったらONUと呼ばれる機器が設置されているので、GMOとくとくBBから届いている無線ルーターを付属のLANケーブルでつなげましょう。

面倒な設定は不要です。

そのまま30分ほど待てば自動的にインターネット(Wi-Fi)が使えるようになります。

立ち会い工事がなかった場合も手順は同じ

立ち会い工事がなかった場合は、開通日(朝9時以降)になったらGMOとくとくBBから届いている無線ルーターを付属のLANケーブルでつなげましょう。

同じく設定は不要です。

そのまま30分ほど待てば自動的にインターネット(Wi-Fi)が使えるようになります。

管理人

LANケーブルで接続できる人はわざわざ訪問サポートをお願いする必要はありませんよ。

キャッシュバックの申請を行う

ドコモ光が開通した月を1ヶ月目とした4ヶ月目末に、キャッシュバック申請用メールがGMOとくとくBBの受信ボックスに届きます。

自分が普段使っているメールアドレスではないので、忘れないようにカレンダーアプリなどにメモをしておくといいでしょう。

GMOとくとくBBの受信ボックスにログインするためには、契約者に記載のメールアドレスとログインパスワードが必要になります。

契約者はドコモ光の開通前に届きますので、大切に保管するかスマホにメモを残しておくといいですよ。

工事費無料キャンペーン中の今がチャンス!

ドコモ光を申し込むのであれば、プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

月額料金の安いタイプAにも関わらず通信速度は1番速く、無線ルーターも無料で貸し出してくれます。

その上で最大20,000円のキャッシュバックももらえるのは、GMOとくとくBBだけです。

今なら工事費が無料になるキャンペーンも実施中なので、最大で19,800円もオトクに始めることができます。

ドコモ光×GMOとくとくBBは、快適なインターネットをオトクに使いたい人にぴったりの光回線です。

ドコモ光×GMOとくとくBBの料金詳細

ドコモ光×GMOとくとくBBの料金詳細
  一戸建て マンション
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
工事費 2,200円/19,800円
無料キャンペーン中
2,200円/16,500円
無料キャンペーン中
月額料金 5,720円 4,400円
ひかり電話 月額550円
特典 無線ルーター永年無料
訪問サポート1回無料
セキュリティソフト12ヶ月無料
キャッシュバック 最大20,000円
違約金
(更新期間以外の解約)
14,300円 8,800円

ドコモ光はこんな人におすすめ

ネットチョイス管理人

ドコモ光で高性能なWi-Fi環境を手に入れよう

管理人のおすすめ度

オンラインゲーム、ZOOM、動画配信といった重たい作業を頻繁に行う方や、家族みんなでWi-Fiを使うことが多い方におすすめの光回線となります。

下方向への矢印

\1番人気の高品質な光回線/ドコモ光の公式サイト

>>ドコモ光の詳細・申し込みはこちら

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※ご不明点につきましては、各メーカーへお問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

-ドコモ光
-, , ,

Copyright © ネットチョイス , All Rights Reserved.